脇田もなり / IN THE CITY

脇田もなり / IN THE CITY

今週、待ちに待った、脇田もなりちゃんのソロデビューシングル『IN THE CITY』がリリースされます!当ブログをご覧頂いている方には、Especia時代から大ファンなのは薄々勘付かれていたかと思いますが、またこうしてもなりちゃんのステキな歌声が聴けて本当に嬉しいです。明日リリース、本日フラゲ日、みなさまゲットしましょう♪

2週間ほど前にVIVID SOUNDさんからサンプルのCDを頂いて以来、ほぼ移動中のBGMは「IN THE CITY」(笑)。アッパーなディスコテイストのナンバーで、めちゃくちゃツボです。特にBメロでの多彩な歌声が聴けるところとか最高です。ライブも精力的にされているので、早く観に行きたいなぁと思っております。


スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

DAYBREAK (데이브레이크) / With

daybreak_with

みなさん、こんにちは。yo☆ssyです。台風の連投であまり天気の良い日がない今秋ですね。8月のリリースも終わって、いつものペースで仕事が出来るようになってきました。10、11月はDJが1本ずつ決まってますので、また告知したいと思います。自分が仕事を増やさなければ、下半期は比較的ゆっくり出来そうでなによりです。...と言いながらも、やりたいことはいろいろあって、本当にゆっくり出来るのかあやしいところですけど。

では今日の一枚。今年の夏、一番聴いたであろう、そしてボク的に2016年にベストアルバム、韓国のインディーバンド、DAYBREAK (데이브레이크)の『With』です。先行シングルとしてリリースされた「Mellow」がとにかくツボで、リピートに次ぐリピートでよく聴いております。イントロから、キタッ!って感じでどストライク サビもキャッチーなメロディーに乗せて一緒に歌えますね。「Mellow〜Mellow〜」の後のハングルも、合ってるか合っていないか分からずも一緒に歌います(笑)。「Mellow」がアタマひとつ飛び抜けてはいますが、他の曲も一様に素晴らしく、日本、そして世界中でヒットして欲しいです!日本でリリースしてくれるレーベルさんいないかなぁ...?



↓パッケージも凝っていて可愛いです◎
daybreak_with CD

Katie goes to Tokyo / same

ITCD001

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。昨日、Katie goes to Tokyoの国内盤2タイトルがリリースされました。取り扱って頂いている店舗さん、ありがとうございます。元々このアルバムの輸入盤(=ケイティがスウェーデンでリリースしたCD)を手に取ったのが10年近く前だったと思うのですが、まさか10年経って国内盤を自分のレーベルからリリースするなんて考えてもいませんでした。本国からの輸入盤→国内盤リリースの流れはよくあるものの、10年経ってリリースって何かリスクしかないですよね...。でもいいんです、好きなので。そして少しでも広がればいいな、とポジティブに考えております。

で、その傑作のケイティの1stアルバム。リリースにあたって購入当時よりさらに、今年何回もリピートして聴いてきましたが、何度聴いてもやっぱり良いです。メロウビーツな「Everywhere I go」をはじめ、彼女のメロディーって一聴して分かる"節"がどの曲にもあって、そういうSSWってとても惹かれます。マイナー調の楽曲の「Unbelievable」や「Until she breaks」からもそういった感じが聴き取れますね。ボクはこのアルバム、全曲好きなのですが、中でも「Down at the coffee shop」の切ない雰囲気がケイティらしいなぁと、一番のお気に入りです。↓試聴してビビッときた方は、ぜひ購入してじっくりと聴いて頂きたいです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Cornelius / Enquanto Houver Amor - Deixa

cornelius_deixa

どうもこんにちは。yo☆ssyです。5月、ブログを更新しておりませんでした(笑)。詳細が確定してから改めて告知しようと思いますが、7月に出演するイベントが2本決まりました!ひとつはディスガイド本『RECORD HOUR』を出版された、"Premium Cuts"鈴木雅尭さんのリリースツアー山陰・鳥取編を『la moda』プレゼンツで開催します!翌日は松江もあるので、ハシゴしたいですが、スケジュール的にどうかな...。ふたつめは翌週末にDJする予定です。こちらは追ってお知らせします。

では今日の一枚。ブラジルの男性シンガー、CorneliusことCornélio de Aguiar Netoが1979年に7インチオンリーで残した『Enquanto Houver Amor』です。ブラジリアン・ディスコ~フリーソウルなSide-Bの「Deixa」がめちゃくちゃ最高です。麗しのコーラスに、心地良いメロディーがメロウなディスコ調の演奏に乗った名曲ですね。ちなみにこのCorneliusさん、ソロ転向前はMade In Brazilというハードロック・バンドに在籍していた模様で、バンド時代の名前はCornélius Lúciferだったそうです。こっわ(笑)!

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Mayer Hawthorne / Man About Town

Mayer Hawthorne / Man About Town

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。いよいよ今週は『モンパルナス』です。諸々準備も間に合いそうで、あとは自分のDJの準備だけって感じです。イベントが楽しく、円滑に進めるようがんばりたいと思います!ご来場お待ちしております!

さて、最近は新譜/旧譜関わらずまぁまぁレコードを買っております。そんな中、良かったのがMayer Hawthorneの新作『Man About Town』。他にもいろいろと参加していたりする彼ですが、オリジナルアルバムとしては4枚目(ですよね?)。安定のソングライティングで、どの曲も素晴らしいのですが、「Breakfast In Bed」という曲がお気に入りです。ジャジー&メロウで良いですね〜♪ちなみに彼のHPを見たら、プロフィールのところに「身長:184cm」ってあったけど、その情報要る〜(笑)?

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

ウタリ / ハジマリノウタ

ウタリ / ハジマリノウタ

連日、地震が続いていて心配ですね。被害は既に大きいですが、これ以上酷くならないことを祈るばかりです。

では今日の一枚。柏を拠点に活動している、男女ツインボーカルのロックバンド、ウタリの1st EPがiTunesで購入できるようになりました。ので、即買いました(笑)。表現が適切か分かりませんが、楽曲が中性的というか、作曲の段階から独自の感性があって、とても惹かれます。デモver.が彼らのHPでも聴ける「SHINE」は、音が格段に良くなってますね。ギターソロも好み〜。タイトル通り、光に満ち溢れた好曲です。続く「UTAU」は、ワルツと4拍子を行き来するリズムチェンジ/アレンジもツボで、耳に馴染むキャッチーなコーラスも◎です。で、ラストの「サヨナラの決意」という曲が一番お気に入りなのですが、ディレイがかったイントロのフレーズ、中盤掛け合うツインボーカルも気持ち良くて、楽曲もドラマチック。フックで入るエフェクティブなボーカルも茶目っ気があって、普通にロックだけに影響を受けたワケではない、たくさんのモノがギュッと詰まった名曲だと思います。このまま良い曲をいっぱい作ってもらって、順当に活動が続けばとても大きなバンドになりそうな予感がしております。ライブ、観たいな〜。

オフィシャルHP
twitter

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Especia / Carta

especia_carta

先週、エスペシアのアルバム『Carta』を買いました。本日付で現在の5人体制での活動は終了してしまいます。さみしいですね。1月に3人卒業の発表があってから、今日までにもう一度くらいライブ観たかったのですが、なかなか都合もつかず観れませんでした。もなりちゃんは今後どうするのか一番気になるところです。もちろんエスペシアも引き続き応援していこうと思ってます。『Carta』のツアーもないのかな...?

ということで、今日はニューアルバムの『Carta』です。全体的な印象としては地味といえば地味なんですが、アダルティーで個人的には気に入っています。「Over Time」と「Mistake」がとても良いですね。一曲目の「Clover」だけなんだかテイストが違う気がするのですが...。昨年シングルとしてリリースされていた「Aviator」と「Boogie Aroma」はニューバージョンでしたが、シングルver.の方で収録しても良かったような...。でも、良いアルバムです。それと特典のDVDのライブがとても良かったです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

イロハマイ / Fork In The Road

イロハマイ

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。先々週、仕事とプライベートを兼ねて神戸~大阪行ってたので、そのレポをブログにアップしたいなと思いつつ、なかなか時間もなくズルズルきてます。そのうち書きます。その前にもっぱら毎週のルーティンワークとこの時期特有の確定申告の作業に追われております。時間よ、降ってきておくれ~。

では今日の一枚です。昨年末くらいに知った、SSWイロハマイちゃんの2014年の配信限定シングル。YUKIちゃん直系のキュートな歌声と素敵な楽曲がツボです。オーディションで優勝したのをきっかけにユニバーサルからこのシングルをリリースしたらしいのですが、3曲ともとても良質のポップスです♪切ないメロディーにキュンとくる「Fork In The Road」、ボサポップの「とまり木」、「山の音楽家」をオマージュした「杜のイ・ロ・ハ」ともに素晴らしいです。何度も聴いてしまします。



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Mita / Som, Amor, Trabalho e Progresso

mita

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。寒波も過ぎて、明日から少し過ごしやすそうで良かったです。しかし、寒いとはいえ、雪は全然積もりませんでした。20年前とか、鳥取も雪国の如く積もってた気がするんですけど、これって温暖化の影響なんでしょうね。嬉しいような嬉しくないような...。

では今日の一枚。引き続きブラジリアンです。男性SSW、Mitaさん(三田さん?笑)が1977年にリリースした同ジャケのアルバムから翌年4曲をカットした7インチです。ボクが気に入っているのは「Ao Vivo Com Voce」という曲で、ライトファンクな演奏に、ソウルフルなボーカルの乗るナイスナンバー。いや〜、ブラジリアン・ソウル/ファンクの世界、深いです。レーベルスリーヴの2曲入りの7インチも存在するようです。ちなみにフルネームはDom Mitaで、本名はNilton Luiz Ferreiraらしいです。さっき知ったのですが、今「どないやねん!」と思ってます。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Eva (Evinha) / Que Bandeira

evinha que bandeira

どうも〜。思い出したように連日ブログを更新しております。多分、またそのうち忘れます。そして連日寒いです。雪が積もっているわけではないですが、明日からどうなんでしょう?この冬はまだまともに降ってないので、このまま春を迎えて欲しいです。

では久しぶりに今日の一枚いきましょう。2015年に買った数少ないレア盤にして、ずっと欲しかった7インチを遂にゲットしました。ブラジルの女性シンガー、Eva (Evinha)さんが1971年に発表したアルバム『Cartão Postal』から、翌年4曲をカットしてリリースしたEPです。昔からアルバムも相当高額で取引されてますが、7インチはさらにヤバいです...。で、何と言ってもこの7インチにも「Que Bandeira」をちゃんと収録しているのが嬉しいところ。曲自体好きですが、このテイク良いですよね〜♪

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽