fc2ブログ

Yamamoto / Five Days City

Yamamoto / Five Days City

先月末よりわが街もコロナ増→8月2週目より飲食店が時短営業となっておりました。一応、今週から飲食店さんは通常営業できている様ですが、感染者が減っている様子もありませんね。で、その間はおとなしく自宅と職場との往復のみで、仕事に勤しんでおりました。良いことだ。開ける機会もないので、ワインのコレクションだけが増えていっております。

では今日の一枚。先月、production dessineeから再発された、80'sシティポップ~ジャパニーズ・フュージョン、Yamamotoの『Five Days City』です。和モノに疎いので全然知らなかったのですが、解説を読むと何やらスゴいレコードではないですか!オリジナルは、1984年に美大卒のアマチュア・バンドが100枚だけプレスした物らしく、まさに知る人ぞ知るLPですね。昨今のシティポップ・ブームにもリンクしそうな楽曲も収録されているものの、個人的な好みはブギー~フュージョンソウル・サイドの楽曲。オープニングを飾るインストの「Misty Night」は、まさにイントロダクション的な位置づけかと思われますが、これが80'sのユーロ産ジャズ・フュージョンを想起させるナンバーで、この曲を聴いた時点で「買う!」ってなりました。テーマ部のメロディーなんか、Kitty WinterやUrszula Dudziak辺りがボーカルを乗せて歌っていても不思議ではありません。また、メロディアスなメロウ・フュージョングルーヴ「Seashore」に、Aメロのスキャットと、女性コーラスと共に歌われる愛らしいサビが印象的な「Groomy Tonight」、ブギー調の「Love Cruise」、どこかコズミック的でもある、スペーシーなジャズ・フュージョン「Firestarter」、そしてこのグループの良さを詰め込んだようなブギー~シティポップな「Otsukai」まで、埋めれたままにしておくのはたしかに勿体なさすぎる作品ですね。リイシューは本当に快挙だと思います。

スポンサーサイト



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

原田知世 / music & me

tomoyo_harada_music_me_LP

ということで、先日のライブの余韻に浸るべく、今日の一枚は知世様の2007年のアルバム『music & me』です。このアルバムが一番好きで、アナログ化を熱望していたら、10年の月日を経て先月、ブルーヴァイナル仕様&見開きジャケという素晴らしいディテールのLPでリリースされました。

ピアノプレイがただただ美しく、知世様の優しい歌声のメロディーも最高な「きみとぼく」がホント名曲です。エレクトロニカなトラックが不思議と違和感なくアルバムの流れを作る「Are You There?」、ビートルズの「I Will」のボサ・カバー、こちらも胸にスッと入ってくる素敵なメロディーの「Wonderful Life」、Side-Bに移り「シンシア」をボサ・アレンジでセルフカバーしたver.、切ない雰囲気のワルツナンバー「ノスタルジア」、先日のライブでもやってくれた、涙なしには聴けない「くちなしの丘」、ラストは「時をかける少女」のアコースティック・ボサver.と、作品として本当に秀逸です。個人的にはコレをよく聴いてた10年前にタイムスリップする感じもあって、とても大切な一枚です。



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

田中裕梨 / City Lights

田中裕梨 / City Lights

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。今年は意外と梅雨っぽくない日が多い気がして、割と過ごしやすいです。これからが蒸し暑くなる感じですかね?夏はどこかのタイミングで休暇をとりたいと思っておりますが、Freewayのリリースもあるし、悠長に休んでいられないかな~?忙しいのはありがたいことです。

では今日の一枚。昨年末にリリースされた、BLU-SWINGのボーカリスト、田中裕梨さんのアルバム『City Lights』が待望のアナログ盤でリリースされました!本作はBLU-SWINGとはガラッと変わって(多少、延長線上にある感じもしますが...)、アルバムまるまる所謂"和モノ"カバー作で、1970~80年代のシティ・ポップの名曲たちに新たな息吹をもたらしています。近年このテの作品はいくつかリリースされていますが、ボクこの人の声が大好きなので、格別に気に入っております。オープニング曲の「真夜中のドア / Stay with Me」のカバーからグッと掴まれてしまいました。オリジナルは若干コブシが効いたボーカルですが、こちらはクールに歌い上げて◎ 「都会」もメロウな演奏、ボーカル共に素晴らしいです。あとは「雨音はショパンの調べ」のカバーも良いですね。しばらくBLU-SWINGでの活動もお休みのようですので、復帰までお待ちたいと思います。夏のワンマン行きたいな~。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

脇田もなり / IN THE CITY

脇田もなり / IN THE CITY

今週、待ちに待った、脇田もなりちゃんのソロデビューシングル『IN THE CITY』がリリースされます!当ブログをご覧頂いている方には、Especia時代から大ファンなのは薄々勘付かれていたかと思いますが、またこうしてもなりちゃんのステキな歌声が聴けて本当に嬉しいです。明日リリース、本日フラゲ日、みなさまゲットしましょう♪

2週間ほど前にVIVID SOUNDさんからサンプルのCDを頂いて以来、ほぼ移動中のBGMは「IN THE CITY」(笑)。アッパーなディスコテイストのナンバーで、めちゃくちゃツボです。特にBメロでの多彩な歌声が聴けるところとか最高です。ライブも精力的にされているので、早く観に行きたいなぁと思っております。


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

YUKI / 誰でもロンリー

YUKI 誰でもロンリー

どうもー、yo☆ssyです。今日は何だか、ありがたいことにオファー殺到な一日でした。とてもありがたかったのですが、ことごとく予定が合わず全てお断りという申し訳ない結果に...。9、10月は今のところDJの予定ナシですが(なかったですよね...?笑)、11、12月はちょこっとありそうです。その際はどうぞよろしくお願いします。

では今日の一枚...というか先月から聴きまくっているYUKIちゃんの「誰でもロンリー」です。先週、遂にアナログでもカットされました。来週発売のアルバムもアナログ出るので嬉しいです。CDも買い、アナログはDJ用と保管用(鑑賞用)でそれぞれ2枚買っているという、ただのファンですね。10月からはツアーも始まるので、行こうと思ってます(もくそんと...)!80'sディスコと現在進行形のサウンド、そしてキャッチーなメロディーをしっかりと詰め込んだギリギリのダンスチューン「誰でもロンリー」、最高です。(...全然レビューになってない。)

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

泉まくら / 棄てるなどして

泉まくら 棄てるなどして

昨日のLong Tall Sallyライブat Rocoto、楽しい夜でした。昨日のLong Tall Sallyはスロースタート気味でしたが(笑)、中盤マスダくんがウッドベースに持ち替えた辺りから3人もお客さんも火が点いた感じでした。これぞまさにライブ、ですね!その中盤の流れも個人的にツボで、春にリリースされるらしい2ndアルバムも楽しみです!たまにはこういうライブもやっていってほしいです。今月いっぱいで鳥取を離れるいえきんぐとのDJも最後でした。かなりいろいろ話ししたなぁ。楽しかったです。

では今日の一枚。昨年リリースのアルバムからカットされた、泉まくらちゃんの7インチです。ネタはご存知「Berimbau」ですね。メロウなver.の「Berimbau」を使っているので、ラップの気怠さともマッチしてますね。コーラスだけじゃなく、間奏ではあのギターフレーズも挿入されてます。「棄てるなどして...」っていうフレーズがヤミツキになります。昨日もプレイしました!

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

冨田ラボ / Joyous

joyous

どうも、こんばんは。今日は久々のメンバーと飲んだ後、レペゼン沖縄・花城さんとコルクに行ってボジョレー・ヌーボー飲んできました。家を出る前に我が家にも一本ボジョレー届いておりましたが、外で飲むと色々なタイプの物が飲めて、それはそれで良いです。ちなみにうちに届いたのはウサギちゃんのラベルで可愛いです。近々開けようと思います。

では今日の一枚。先月リリースされた冨田ラボの新作『Joyous』です。大名作『Shipbuilding』を始めとする、"Ship"3部作を経て、今回はシンガーを原由子、横山剣、椎名林檎、さかいゆうの4人に絞って、ギュッと凝縮感のある内容となっています。今までの作風とは違った激しいダンス寄りの「やさしい哲学」や「On You Surround」とかもおもしろいですが、やっぱり冨田ラボらしい「僕の足跡 ~I Follow The Sun~」や「いつもどこでも」が聴いてて落ち着きますね。メロディーが素晴らしいです。またゲスト4人が集った「この世は不思議」と「都会の夜 わたしの街」なんかも普通ではありえない感じで良いです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

禁断の多数決 / アラビアの禁断の多数決

アラビアの禁断の多数決

『la moda』ブログ、そしてdj yo☆ssyさんをあげて全面絶賛・全面レコメンしている禁断の多数決。いよいよ来月、初のライブが開催されるってことで、私行きます。さっきFacebookのイベントの参加ボタンを押したら、まだ誰も招待してないのか、主催者さんに次いで私2番目でした(何かハズかしい...笑)。そして昨日、今年一番待ち望んでいた2ndアルバム『アラビアの禁断の多数決』がリリースされました。タワレコ、ヴィレヴァン、ユニオンで購入すると特典のZINEとCDが付くってことで、ボクはユニオンで買いました。みなさんもぜひ!

ということで、もちろん今日の一枚は『アラビアの禁断の多数決』です。前作でいうところの「透明感」の位置にある「トゥナイト、トゥナイト」の素晴らしさは言うまでもなく、他にも名曲多数です。ファンクからインスパイアされたかのような「今夜はブギウギナイト」とか、禁断の多数決版AOR?な「フライデイ・ナッツ」とかも良いです。心の懐かしい部分に触れるようなフレーズのひとつひとつがとにかくたまらんです。多分、しばらくこればっか聴きます。


禁断2ndノヴェルティー

禁断ライブ20131212

前述のCDの特典もですが、禁断の多数決はプロモーションの仕掛けがワクワクに満ちていて次は何がくるんだろう?って楽しいです。そういうのも含め、ボクはただのファンです。la modaは禁断の多数決を応援しております。

http://kindan.tumblr.com

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

カナタトクラス / 遠景小唄集 2

カナタトクラス

どうも、こんばんは。今日は時間的にも金銭的にも無駄に浪費してしまって、残念な一日でした。どうせならどちらも有意義に遣いたいですよね。お金はまぁ取り戻せますが、時間は絶対に取り戻せないですし...。教訓として明日から生活したいと思います。そして風邪気味でしんどいです。

では今日の一枚。タイプは違いますが、昨年、日本のインディーズで禁断の多数決と並び、ボクの中でヒットだったカナタトクラスの3枚目のCDです。4曲入りで、1曲目の「風物詩」から彼ら独特の節が炸裂していて良いです。4曲目の「渚にはきみだけ」はビートもしっかり打ってあって、こちらもかなり良い感じ。そろそろアルバムも待望してます!

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

yukaD / Exhibition

yukaD

今日は自宅に居る時間は朝からずっと梱包作業に明け暮れています。明け暮れるとはこのことです。送料だけで破産しそうな勢いです(※注) 送料は頂いてます。笑)。ありがたいことですが...。それはそうと某友人Sさんが、以前ぼくもトラブったことのある海外のバイヤーとトラブってるようで、ホント遺憾の意であります。何も悪くないのに、責任転嫁されてるのって立派な犯罪ですよねー。あー、嫌だ嫌だ。

では今日の一枚。2010年に解散したostooandellのシンガーだった、yukaDさんのソロデビューアルバム『Exhibition』です。シティーポップとロックとフォークとディスコを混ぜ合わせたようなジャパニーズポップの快作です。試聴して5秒後にカートに入れてました。PVで聴けるメロウな「夜明けのうた」も良いのですが、何となくRokkの「Patience」のフレーズでも流れてきそうなディスコタッチな「James Plays Guitar」に、シティーポップmeetsメロウビーツな「Dars」、そしてアルバムのラストを飾るダンスチューン、その名も「One More Dance」と、かなり良い感じなのです。ライブあったら観に行きたいな〜。今後も期待です!

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽