Catch Up II / Birth of The Second Life

catch up 2


レコードを買い始めて10数年。依然その熱は冷めることなく続いています。ただ当たり前のように買う中で、それが当たり前になり過ぎて良くも悪くも特別なことではなくなってしまってくるのも事実。しかしそのマンネリが解き放たれる瞬間=忘れていた気持ちを取り戻す瞬間があります。ネットで検索したり、お店で掘りまくったり、買ったレコードに針を落としたり...いつもと変わらない行為なのに、レコードを買い始めたあの頃の感動と新鮮さを取り戻す瞬間。今日はそんな一枚の紹介です。

Milan Pilar、Max Greger Jr.、Rudi Wilfer、Herb Geller等が集ったジャズユニット、Catch Upの2枚目のアルバムです。全体的にフュージョン・テイストの本作ですが、ここには奇跡の名曲「Sister Jane」が収録されています。終始美しいピアノが引っ張る、歌心に溢れたジャズファンクで、ただひたすら感動的。おそらくこの曲に多くの言葉は必要ないでしょう。↓試聴して下さい。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

la modaグッズ登場!

la moda バッジ


いよいよ今週末に迫りました、パーティー版『la moda』。
何か少しでも特別な感じでしたいなぁと思いまして、
「la moda バッジ」を作っちゃいました~☆いぇ~ぃ!

入場のスタンプやシールの代わりにバッジって可愛いよね~、
という何気ない会話から、本気で作っちゃう、半分自己満足の世界(笑)。
当日、エントランスで配布しますので、コレをつけるか持っておいて、
再入場の際はチラリとスタッフにバッジを見せて下さい。
もちろんイベントが終わったらそのまま差し上げますので、
プライベートでもじゃんじゃんつけちゃってください!

コンピCD『la moda .03』も先着30名様にプレゼント!
コチラも近日詳細をアップしまーす。

というわけで、みなさまお誘い合わせの上遊びに来て下さいませー。

la moda 20091003


『la moda 20091003』

on:2009.10.3 (Sat.) 21:00 start
at:Luz69
fee:1,500yen (w/1d+CD)
djs:yo☆ssy, yotturn☆, akiba, kenbow, akahige

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

お誕生日ありがとうございました☆

みなさん、こんばんわ。yo☆ssyです。

先日、一週間ほど前、誕生日を迎えました(言うのが遅い...笑)。
たくさんの方からお祝いの言葉やメッセージなど頂き、
嬉しかったです。ありがとうございました。

drop's cake

シネマの八木ちゃーと森ちゃーからケーキいただきました。
悪夢の胃腸炎(と言い張る食あたり)で欠席したBBQで食べれなかった
cafe dropのケーキ(なんだかシニカルな感じもするけど。笑)。
フルーティーで美味しかったです。
分かってらっしゃる(フルーティーなの好きなので)!
ちなみに森ちゃんにいくつになったのか歳を聞かれ、
「28」と答えると...
「気持ち悪ッ!(アタシと)けっこう歳が離れてますねー」と言われました。
何が気持ち悪いだいやー(笑)!!
でもめげずにがんばります!

そしてLuz69の池ポンからは...
wine from ikepon

ワインをいただいちゃいました!
ありがとうございますー☆
ちなみに『Rock Crime』に行った時にもらったのですが、
この日、すっごい酔っぱらってしまいました。
うん。かなりどーでもいぃ話です。

そしてそしていつも仲良くしてもらってるともちからは...
present

あれやこれや、いろいろいただいてしまいました。
こんなにいぃんスか!?って感じで恐縮だけど嬉しかったです。
ありがとう☆

さらにサプライズ!
birthday cake

ケーキまで!!
あたしゃ何も返せませんよー(笑)。

と、みんなに支えられて生きてることに改めて実感。
これからもどーぞよろしくお願いします。

テーマ : ★☆誕生日☆★ - ジャンル : ライフ

Ennio Morricone / Ideato, Scritto e Diretto da...

ennio morricone ideato


みなさん、こんばんわ。yo☆ssyです。先日、車で帰宅途中、鹿に遭遇しました。まぁイナカなので小動物等、滅多なことではビックリしませんが、さすがに鹿は初めてでした。2頭。最初何か分からなくてハイビームで照らしたら、道の脇の茂みにさっそうと帰って行きました。食べ物を求めて出てきちゃったのでしょうか?まぁいずれにせよビックリです。ちなみにその道路、しっかりと動物注意みたいな標識があります(笑)。

では今日の一枚。ボクがおそらくイタリアのサントラの中でも一番好きであろう名曲「Belinda May」を収録した、Ennio Morricone先生のRCA音源の編集盤。スキャット・ボッサな楽曲が数曲収録されていますが、ハイライトはやはり「Belinda May」でしょう。Armando Trovajoliの『ジェラシー』を彷彿とさせるチネ・ボッサ・ナンバーで、美しいコーラスと、疾走感を煽るボッサビートにギターサウンド、めちゃくちゃウネウネしてるグルーヴィーなベース、そして終盤のサビで驚異的に込み上がるアレンジはまさに奇跡としか言いようがないです。ボクのDJを語る上で(誰も語りません。笑)、絶対にハズせない一曲。でも意外にDJプレイする機会は少なかったり...。『la moda .01』に収録されています。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Cravo & Canela / Preco de Cada Um

cravo & canela


昨日はお昼過ぎからフライヤー配り。あまり面識のないお店とかならまだいぃんですけど、知り合いのお店とかになると話をしたりで、一店舗辺りの滞在時間が長くなりあまり効率がよくないことに気がつきました(笑)。まぁ向こうはお仕事中なので早く退散しようと心掛けてはいるんですけどね、ついついって感じで。そんなフライヤー配りの途中、akahige&ウイロくんの仲良しコンビにバッタリ遭遇。彼らもちゃんとフライヤー配りをしてくれてて感心しました。akahigeに感心したのは彼と出会ってから昨日が初めてです(笑)。そんな感じで本日はakahigeと『la moda』やります。よろしくー。

では最近やたら聴いてる今日の一枚。ブラジルの6人組、Cravo & Canelaが唯一残したアルバムにして、知られざるブラジリアン・グルーヴの大傑作盤です。紆余曲折あって結成されたグループのようですが、グループの結成以上にミラクルなのがその楽曲たち。特に「Asa Branca~Que Nem Gilo」のカバーが尋常じゃなくヤバいです。イントロのピアノに続き、ドラマチックなアコーディオンの音色が流れた時点で心が揺さぶられる名演。聴く度に感動が増す、魔法のようなアレンジが奇跡的です。

ちなみに『la moda 20091003』のフライヤー裏にも、ひっそりとレコメンドしてる一枚。最近、紙ジャケ仕様でCDが再々発されたようです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Let's Celebrate!

ここ最近、友人・知人の結婚式が続いています。
先週末はあっちゃん&ともみちゃんの結婚式の二次会にお呼ばれになりました。

atsumix


100名オーバーのお馴染みのみなさんが集ってお祝い。
ともみちゃん幸せそうでした。
あっちゃんは裸でした(笑)。

いつまでもふたりらしく進んでいってくださいね☆
おめでとう!

- - - - - - - - -

la moda - monthly


さて、明日はレギュラーの『la moda』です。
ラウンジ・スタイルでゆっくりやってます。
djはボクとakahigeちゃんと、yotturn☆も来るかも?来ないかも?
10月のパーティー版の予習(なんてものはありませんが...)にどーぞ。

『la moda 20090917』

on:2009.9.17 (Thu.) 21:00 start
at:Luz69
fee:free
djs:yo☆ssy, akahige ...and more?

そう言えば、『la moda 20091003』のフライヤーが完成して、
各ショップに順次配布していってます。
...が、印刷会社のミスで仕上がったフライヤーのサイズが微妙に違う...。
さすがに...と思い、クレームするも、なんだかなぁという対応でガッカリでした。
料金は仕上がりまでの日数で変動するくせに割引もなしって...。
別にその数千円が欲しいとかそーゆーことぢゃなくて、
誠意ってゆーかね...。ミスがあるのは当然だし、
たまたまそれがうちに当たっだけなんだろうと、別にそれはいぃんですけど、
仕事としてそれはどーなの?って思いましたね。意識の低さというか。
それに土日は工場が休みだから、月曜の受付分として再印刷って...。
その工場がミスしてるんだから、土日返上でするくらいしてほしいものです。
とりあえずフライヤーは2,000枚刷り直してもらうことになりました。計4,000枚です(笑)。
ミスサイズのフライヤーはyo☆ssyさんが夜な夜な手動でカットしていってます(笑)。
なので大量に配布できるなぁとか、ポジティブに考えてます。

あ、あと近日『la moda』グッズも届きます。
詳細はまた後日ブログにアップ予定です。
『la moda 20091003』の入場者にプレゼントしま~す。
(やんわり)乞うご期待。

- - - - - - - - -

ここ二日くらい久しぶりに(一時的に)激しく雨が降ってました。
天気で気分が左右されることってありますが、
気分でも体感する天候って変わるような気がしました、
雨でもイヤな感じぢゃなぃってゆーか、
まぁ心身共に元気になってきたってことでしょうか?

そんな感じでごきげんよう。

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

これは注目!パーティー版 la moda!

la moda 20091003


みなさん、こんにちわ。yo☆ssyです。
今日はガッツリ告知です。

10/3、パーティー版『la moda』やります!
いつものラウンジ・スタイルとは違った盛り上げ系です。
ボクとakahigeちゃんに加え、yotturn☆、akibaさん、kenbowの
3人にも出演してもらうことになりました。
今回はボク個人のワガママと言うか、一緒にやりたい/好きなDJに声をかけました。
他のイベントではまずない、なかなかレアなDJの顔ぶれになったかと思います。
もはや反則技(?)のサンプリングが施された可愛いフライヤーも近日配布予定です。
きっとやんばい夜になりますので、みなさまお誘い合わせのうえ、遊びに来てくださーい!
損はさせません。...てゆーか、損ってナニ?って思わせちゃいます(笑)。
先着30名様にコンピ版『la moda .03』(秋ver.)も配布しますよ~。
どーぞよろしく。

『la moda 20091003』

on:2009.10.3 (Sat.) 21:00 start
at:Luz69
fee:1,500yen (w/1d+CD)
djs:yo☆ssy, yotturn☆, akiba, kenbow, akahige

- - - - - - - - -

その前に来週はレギュラーのラウンジ版『la moda』です。
こっちはいつも通りゆるーくやります。
なんだか最近、レコードを買っていないようで買っていたので、
最近のマイブーム中心の選曲でお届けしようかと。
どーでもいぃのですが、レコードに限らず衝動買いが目立つ今日この頃。
「節約」という文字はいまだボクの中に登場してくれそうにもありません。
...と話がそれましたが、こちらもよろしくです。

『la moda 20090917』

on:2009.9.17 (Thu.) 21:00 start
at:Luz69
fee:free
djs:yo☆ssy ...and more!!

- - - - - - - - -

ちなみに10月も第三木曜日にレギュラーの『la moda』と、
renくん主宰の『mansion』が31日にあるようです。
そちらも出演が決定しましたので、追って詳細をお知らせします。

それではまたー。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

Ruacan / same

ruacan


みなさん、こんばんわ。yo☆ssyです。先日、胃腸炎という名の(?)ただの食中りになってしまいました。その3日くらい前から弱っててトドメを刺されたって感じ。普段、意外にも元気なんですけど、さすがに激しくしんどかったです。1日で5kg痩せました。でもこれを機に自分的ベストな体重をキープしたいなぁと思っております。ただ間が悪いことに、友達の結婚のお祝いBBQに参加できなくて、申し訳なかったのと残念でした。あぁ情けない...。

では胃腸にやさしい(?)今日の一枚。トルコの女性シンガー、Nukhet RuacanのLPです。基本、ポップス系のシンガーかと思われますが、割とジャジーなアレンジの楽曲もあり興味深いです。ソウルフルな「Look Through My Eyes」にスキャットボサの「Golge」辺りもまぁまぁ良いですが、白眉はやはりミラクル・ボッサ「Oba Oba」でしょう。ワルツタイムの可憐なイントロに続き、Ruacanの可愛らしいボーカルがボサリズムを取入れたジャジーな演奏に乗る1分20秒。間奏のフルートソロにも耳を奪われます。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Cérémonie du Mariage

これまた遅くなりましたが、8月29日、
学生時代の友人、やっちゃんの結婚式に参加してきましたー。

やっちゃんとは高校を卒業以来、数回しか会ってないし、
多分、ボクなんかよりも親しくしている友達もいっぱいいるハズですが、
ありがたいことに式から呼んで頂きました。ありがとう☆

式の前に懐かしのみんなとも久々の再会。
かずおクンにソノくんや出口くん、
みんな変わってるよーで、変わってなくてイィ感じでした。
気兼ねなく話ができる最高の友達です。

やっちゃん 1

後ろに神父みたいな人が出てくるのかと思いきや...
やっちゃん 2
新郎新婦が立っちゃいましたー。嬉しそう!そしてめでたい。

そして披露宴...
披露宴 1

新郎友人代表・かずおクンのスピーチからスタート!
かずおクン
麒麟並みの重低音ヴォイスが会場に響き渡る(笑)。
でもめっちゃいぃスピーチでした。
かずおクン 2
段取りを知らなかった模様で、スピーチが最初だと知り、
「シラフでスピーチ、結構キツいなぁ」と嘆く。

ウェディング・ケーキ
ウェディング・ケーキ☆
ケーキ入刀
兄弟夫婦みんなでケーキ入刀☆
ほほえましい
微笑ましいです。
反撃
反撃ぃー!

みんなでいぇーい
多分、やっちゃんの親戚のおじちゃんも交えて、みんなでいぇーい。

フィナーレ
そしてフィナーレ。(酔っぱらって写真がブレまくり...)

素敵なふたりの素敵な結婚式でした。
いつまでもお幸せに☆

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

Swing up! in Koreaの旅 その3 - 韓国旅行編

さてさて、えらい引っ張ってしまいましたが、
『Swing up! in Korea』の旅も最終章です。

到着初日の夜にイベントを終えた3人は、
タクシーでホテルに戻り(ホテルのショップカードみたいなヤツを持ってて良かった)、
さすがに疲れてたのかバタンきゅー。
思いっきり翌朝(というかお昼)12時まで3人とも寝てました。

2日目は丸一日フリーだったのですが、予定もフリーで3人で考えることに。
そもそも誰一人として海外旅行に予定を立てず来てること自体が奇跡(笑)。
そして資格なし(笑)!
ネットでパパッと見て、「イデ」と「シンチョン」という所に行くことに。
前日の反省を活かしホテルのフロントで「シンチョンまで行って下さい」という旨のメモを書いてもらう。
15分くらいタクシーに乗って到着。
ゆうさくが焼肉を食べたいということで、探すも店が開いていない。
結局右も左も分からなくなり、頼みの綱taiki先生に即電話(頼り過ぎ!笑)。
...が、出ない。
で、頼みの綱その2、cafe SOURCEへ直行(頼り過ぎ!笑)!
到着して韓国人のスタッフの子に、この辺で焼肉屋さんはないか聞いてみる。
日曜はだいたい夜オープンらしく、開いているところはないのでわ?とのこと。
仕方ないのでSOURCE周辺でゴハンを食べれる所を探す。
しばし歩くと韓国料理だけど、cafeっぽい雰囲気の店があったので入ってみる。
ランチセットみたいなのをテキトーに3種類オーダー。
そこでの一枚↓
冷麺
冷麺にはさみが添えられてて、予めうつわの中で切っておくらしいのですが、
そんなことはつゆ知らず、長い麺に大苦戦するゆうさく。
吸っても吸っても次々と伸び出てくるので、これはおかしいと思い、
吸ってる途中ではさみで切ってました(笑)。
他にも銀色の弁当箱みたいなのにゴハンとノリが入っていて、
そこには透明のヴィニール手袋が添えられていました。
これで揉めってことか?全くどうしていいのか分からないので、
とりあえずゴハンとノリを揉んでみました。
何コレ?って感じ。てか、食べれる状態にしてから出せよーって感じ。
まぁゴハンひとつ食べるにしてもいろいろカルチャーショックがあるワケです。

そうこうしているうちにtaiki先生からお電話が。
さすがにお疲れだった模様で、お昼過ぎまで寝てたらしい。
SOURCEに戻ってtaiki先生と合流。
SOURCEでちょっとお茶して、SOURCE周辺のホンデを案内してもらうことに。
この辺は若者が多く、cafeやアパレルなどいろんな店があっておもしろかったです。
4人で歩いてると、ゆうさくが...
「なんかtaikiさんの情熱大陸みたいだなぁ。韓国で活躍するcafeオーナー!」と。
それがコレ(笑)↓
情熱大陸
『情熱大陸・cafe SOURCE オーナー 山根大樹』
なんて素敵でしょう。なんかこのフレーズ&写真お気に入りです(笑)。

いろいろとお店を巡りcafeにて休憩。
韓国の良いところ、進んでいない部分など、
お店をオープンさせたtaikiさんのリアルな話が興味深かったです。
店を出てさらに歩くとこんな店を発見...
cafe 東京日和
『cafe 東京日和』。なかなかシャレオツです。
cafe 東京日和 2

その後、まぁ当たり障りのないアパレルショップに入ると、
韓国人スタッフが気を利かせて日本語でお出迎え。
「いらっしゃいません!」
...いらっしゃいません?
向こうも素だし、悪気がないので余計笑えず、店を出て爆笑!
いやー、あの感じ、生じゃないと面白さが伝わらないのですが、
そんなちょっとしたことでも笑ってしまうのです。
そして次に行った店もある意味衝撃!
店構えとか割としっかりしてるのに、店の商品全部バッタもん。
こんなに露店とかじゃないのに堂々と売ってていいのかと目を疑います。
そんな中、ボクの着けてる「G」のベルトもレギュラー商品として格安で販売されてました。
それを発見したゆうさくに案の定からかわれる。

そうこうしているうちに日は暮れ、ディナータイム。
ゆうさく念願の焼肉を屋外で食らう。
焼肉
肉ー!!
豚焼肉
豚焼肉も大変おいしかったです。しかも安い!

食後にSOURCEのスタッフ数人と合流お茶することに。
ここでゆうさくのロスト・イン・トランスレーション再び(笑)!
ツンデレな雰囲気のSOURCEスタッフ、セロンちゃん。
最初はゆうさくもセロンちゃんもお互い嫌いなタイプみたいな感じでしたが、
次第にセロンちゃんがゆうさくの話にくいついてくる。
と、まぁそこまでは普通だったんですけど、
店を出て、3人はホテルに帰ろうということになり、
SOURCEのみんなにそれを伝えると、
セロンちゃんがゆうさくにやたら写真撮ろう撮ろうとせがむ。
帰りのタクシーの中、ゆうさくが「あれ気があったでな?」と聞いてくるので、
「うん。あれはまんざらでもなかったで」とボク。
と言う、前日のルーシーに続き、「まんざらでもない」のひと言から始まる
ゆうさくの勘違いな(笑)淡い恋・再びでした。
タクシーに乗る前のゆうさくとセロンちゃんのやり取りのなかで飛び出した、
ゆうさくの迷言もあったのですが、とてもぢゃないけどここでは書けません(残念)。

ホテルに戻るとグンくんは早々と就寝。
ボクとゆうさくだけ修学旅行さながらの尽きない話で盛り上がりました。
これでもかってくらいどーでもいぃ話を延々として楽しかったです。

- - - - - - - - -

翌日、チョンに10分早められた13時30分の待ち合わせまで
何もしないのももったいないので、東大門へ行ってみることに。
フロントのおねーちゃん曰く、服とかが売ってあるエリアとのことでしたが、
着いてみるとうさん臭い露店にバッタもんの服や靴ばっかり。
おっ!
百貨店?
百貨店発見!と思ってみても...
たからや
たからや(ローカル?)みたい(笑)。
さらに進んでも景色は変わらず、なんだかなぁって感じ。
でも入り口にはイッチョマエにサービスカウンターみたいなのがあったり...。
要るか!?っつーの!いや、同じような店ばっかりだから逆に要るのか(笑)?

いてもたってもいられなくなり、昼食を食べることに。
これまたツッコミどころ満載なうさん臭い定食屋風のお店でビビンバを食べる。
ビビンバ up!

ビビンバ
食事の写真はいつも嬉しいそうなゆうさくクン。

その後、時間がまだあったのでさらにリアル・コリアを目の当たりにする...
露店

脇の道を一歩入ると...
リアル・コリア 1
何かスゴいことになってきました
リアル・コリア 2
基本、店という店が怪しい
リアル・コリア 3
臭いがスゴい
リアル・コリア 4
エグい...
リアル・コリア 5
ある意味こーゆーのが見たかったところもあります。
リアル・コリア 6
綺麗なところばかりぢゃなく、生々しいリアルな一面も見れて良かったなぁって思いました。

そうこうしているうちに時間になったのでホテルへ戻りチョンと合流。
ちゃんと5分前くらいに着いたのにやたらと急かされる。
バスに乗って、他のツアーの人も相乗りして空港へ。

空港で手続きを済ませると、ここでチョンがなぜそんなにせかせかしているのか判明。
「ワタシココデカエリマース」と、ピューッと足早に姿をくらます。
そぅ、ただ早く帰りたかっただけでした。なんてガイドだ...。
その後、お土産を買って、搭乗。

さよなら、韓国。
この旅はきっと一生忘れないでしょう。
さよなら韓国
ちなみに帰りの機内食、なかなか美味しかったです。
機内食

韓国から日本までは1時間ほどで到着し、岡山から鳥取まで3時間かけて帰る(笑)。
帰りの車中もtaikiさんの歴史の話とか、今回の旅行の話とか盛りだくさんで楽しかったです。

普段、普通に生活してたらできないあれこれ。
そんなちょっとしたいろいろが楽しくて刺激的で勉強になる3日間でした。
イベントをはじめ、今回の旅で関わったみなさま、本当にありがとうございました。

おしまい。

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行