Jens Lekman / I Know What Love Isn't

jens lekman

どうも、こんばんはー。yo☆ssyです。無事、確定申告も終わり、すっきりして春を迎えれます。が、ルーティンワークが終わってないので、切羽詰まってます。毎度ながらブログを更新してる場合じゃないんですよ。さて、日付が変わって本日は『la moda』。いよいよレギュラーとしてやるのは今回が最後です。泣いても笑っても最後なので、笑って終わりましょう。

では今日の一枚。昨日に続きジャズでポンポンと続けたかったのですが、ロックです。スウェーデンのSSW、Jens Lekmanの昨年リリースされたアルバムからカットされた7インチです。Jens Lekmanと言えば「Sipping On The Sweet Nectar」という曲が好きで、初期『la moda』でもよくかけておりましたが、本盤のSide-Bに収録された「That's The Way Love Is」が同路線のメロウディスコ調で素敵です。しかもTen Cityのカバーってことで、スゴいところから引っ張ってくるなぁと感心しますね。アルバムもなかなか良かったですが、このカバーは7インチだけです!イィです!本日のイベントでもかけたいと思ってますが、酔っぱらった勢いで忘れてしまうことが多々あるので、かからないかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Marcello Rosa / same

marcello rosa

どうも、こんばんは。誰から褒められる訳でもないのに毎日ブログを更新してみてます。案の定、誰も褒めてくれません(笑)。ただし、楽しみにしている方が若干名おられるそうです...。いるんですね(笑)。それはそうと、この一週間、時間を取ってせっせと確定申告の書類作りに勤しんでおりました。例年より一日早く、本日行けそうです。毎年最終日なのが問題ですし、最終日前日で喜んでる場合じゃないです。

では今日の一枚。今日はジャズ!ジャズも最近ブーム!っていうかレコード買って聴くのがブーム!先月までの更新の怠慢具合がウソのようです。...で、そんなことはどうでもよくて、今日の一枚は数年越しにやっと手に入れたイタリアン・ジャズです。たしか2、3年前、某サイトに出てましたが、一歩遅く「日本人ガ買ッテイッタヨー!ザンネンー。」って言われ、悔しい思いをしましたが、念ずれば花開きました。Horoレーベルの『Jazz a Confronto』シリーズにも作品を残している(シリーズ「2番」ですね。なかなか味わい深い作品です。)、イタリアのトロンボーン奏者、Marcello Rosaが1985年にマイナーレーベルに残したLPで、クレジットを見るとEnzo Scoppaも参加しています。あとの若手は知らん。で、白眉は「Diemut」という曲なのですが、これぞ'哀愁'なジャズボサの名演!枯れた音色でずっしりと重いトロンボーンと華麗に転がるピアノをはじめ、とにかく素晴らしいのであります。イントロから既に格好良過ぎじゃありませんか?

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

kao pao shu!!

kao pao shu

新しいバッグを買いました。
kao pao shuです。
garrosにて。

同じサイズのゴールドのカラーと迷いましたが(笑)、
黒に落ち着きました。
買い物に付き合ってもらった花ぴょんも
格好良いメッセンジャー買ってました。
店員さんより何故かボクがごり押しするって言う...。

テーマ : お買い物 - ジャンル : ファッション・ブランド

Carlton & The Shoes / Heart Throbs

carlton & the shoes

どうも。連日ブログを更新してみてます。お店や仕事の一環としてやってる人は別として、今どきブログを書く人っているんでしょうか?ふと思いましたが、時代に逆行して書きます。今年に入ってから実はレゲエブームで(ボクが)、極々少量のレコードを買ってたりします。月に2〜3枚(笑)。欲しい物が全て揃うのは何十年かかかりそうなので、10年後くらいに誰か一緒にスカやレゲエのイベントしましょう。昔スタワンやCoxsoneの7インチ結構持ってたのに、手放さなかったらよかったな〜。

と言うことで、今日の一枚はCarlton & The Shoesが2011年にリリースした5thアルバム。この時、73歳にしてアルバム5枚目です(笑)。相も変わらず素敵なラブソングが並んでいて、サウンドもロックステディもあり、当時と変わらず素敵な楽曲が並んでいます。中には「Love Is Forever」とか、ニクいタイトルの曲もあったりします。彼の名盤『This Heart of Mine』を思わせる、アコギがエレキに変わっただけなジャケットもやりますねー。歌声はやや擦れて渋みが増していますが、歌詞なんかストレートでいい意味で若いです(笑)。



※カナダ特集は近々第2弾やります(の予定)。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

オー・ルージュ

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。
せっかく暖かい日が続いていたのに、
今日なんか冬に舞い戻って、寒いので縮んでおります。
三寒四温ってやつでしょうか。
早く春になって下さい。

今日は3月11日。
東日本大震災から丸2年が経ちました。
被害を受けていないボクが言うのは如何なものかと思いますが、
被害に遭われた方々と同じ日本国民として、
今でも鮮明に映像が目と胸に焼き付いていて、
どうすることもできず亡くなった方、行方不明の方、
被害に遭われた方の事を思うと、本当に胸が苦しくなります。
どんな思いだったのだろうかと考える度、涙が出てきます。

そしていまだに被害は継続されていますし、
この2年間は日本中が暗い闇に包まれているような
そんな雰囲気を感じているのはボクだけでしょうか?
近年、人災も天災も本当に惨い事件や事故が多くて
その度に自分にも重く重く何かがのしかかってきます。
経済が多少上向きな事くらいがこの先の光な感じですね...。

自分に出来る事をします。

- - - - - - - - -

さて、大事な話は↑のことなので、
ここで本日のブログを終了です。
以下はどうでもいい事を書きますので見なくていいです(笑)。

●どうでもいい話その1。
えーっと、最近寝る前の楽しみモバゲーが、
パズドラからReal Racing 3っていうのに代わりました。
パズドラもやってますけど、Real Racing 3、ヤバいです。
real racing 3

Facebookと連動していて、友達を増やしたら
もっとおもしろそうなんですけど、
何か誰も好きそうな人がいなくて誘えない(笑)。
誰か一緒にやりましょう!
てか、寝る時間が朝方なのに、ますます朝寄りになってて、
それもヤバいですね。深刻に。

で、パズドラもそうなんですが、無料なのにスゴいクオリティーです。
映像も鮮明だし、マシンがぶつかればレース後壊れてるし、
実存するサーキットも出てきて、かなり楽しいです。
ボクはベルギーのスパ・フランコルシャンという
サーキットがF1を観ていて好きだったのですが、
この度ドライブしてみて(ゲームでね。笑)、ますます好きになりました。
スパにはオー・ルージュという坂道を駆け上がる
名物セクションがあるのですが、ここが最高にエキサイティングなのです。
そしてスパにはスパ・ウェザーと言われるサーキットの中に
雨の降ってるところと降っていないところが混在する
こちらも名物な天候があるのですが、
残念ながら雨は再現されていませんでした。
Real Racing 4ではぜひ天候も変わったりする仕様でお願いします。

ちなみに家の近所にもオー・ルージュに似た
左右に曲がりながら高速で駆け上がるセクションというか、
ただの県道があるんですけど、
ボクはいつもオー・ルージュだと思って駆け上がってます(笑)。
が、いかんせん田舎の県道なので、短くてあっという間に終了します。
男のロマンです(何が?笑)。

●どうでもいい話その2。
ここから一気に話題が変わります(笑)。
もうかれこれ十数年前、学生の頃に付き合ってた人から
少し前に突如「アドレス変更しました」という旨のメールがきました。
普段全く連絡も取らないし、よくお互いアドレスが
ケータイに入っていたもんだなと感心しましたが、
アドレスを変更しようと思って、その人の頁を開いたら
以前のアドレスが「onore-wo-sire@〜」。


己を知れ...



どないやねん(爆)!



で、これはツッコまざるをえなかったので、
「前のアドレスどないやねん!」とツッコんだら、
「パチンコで負けが込んでた時に変えたアドレスで...」って、
ますますどないやねん!でした。
アドレスもアドレスなら、理由も理由でした。
ということでそれ以降はそっとしておきました。
かなりどうでもいい話ですね。

●どうでもよくない話その1。
中部電力カーリング部が、16日から開催される
『世界女子カーリング選手権2013』の開催地
ラトビアに出発されたそうです。
中部電力ラトビア

がんばってくださーい!
『la moda』ブログでは随時、中部電力カーリング部の
ニュースをお届けします。
勝手に広報担当してます。

●どうでもよくない話その2。
そうそう、今日はこれを書きたかったのです。
最近、ツイていないボクに対する決定打!

本日、仕事をしておりましたら、日曜日だというのに
取引先風の電話番号から着信がありました。
出たらカード会社からで、最近カードを切った取引を
いくつか確認されたのですが、
遂にきました、カードの不正使用!

最初に挙げられたのはボクが支払った取引だったんですが、
途中から訳の分からないヨーロッパのサイトでカードを切られていたり、
金額なしでカードが有効か確認されてる操作が何度もあったり、
そこでセキュリティーが働いて確認の電話をしてこられたようです。

ユーロなんちゃらネットとか、ひたすら身に覚えのない
支払い先を言われたのですが、ひとつだけ
「ノルウェーの鉄道会社に支払われました?」
って聞かれて、おもわず吹きそうになりました。
コラコラ、他人のカードで切符を買うんじゃない(笑)!

被害総額を聞くのを忘れてましたが、
件数がまぁまぁあったので、結構いってるかもしれませんね。
友達に相談したところ、友達も同じディーラーから
レコードを買って、同じサイトでカードを切った時に
やられたことがあったそうで、これはヤバいな、と。
まぁまぁ取引もあって、良い人だと思っていたので、
そこのサイトの関係者じゃないことを祈りますが、
仮にそこのサイトのセキュリティーが甘いんだったら
何とかしてほしいですねー。
本人に確認した方がいいのか?よくないのか...?
誰かに相談してみよう。

で、カードの不正もコワかったのですが、
それよりもっとコワいことが分かりました。
ボク、カードを不正に使われても、
多分それにすら気付かない気がする...(゜ロ゜;)!
その真実が発覚して、そっちに寒気がしました。
我ながら信じられません(笑)。

ツイていないボクに対する決定打と書きましたが、
もっとビッグな悪いことが待ってそうな
よからぬ予感がして嫌です。
完全に幸薄い人です(笑)。

カード再発行の手続きしないといけません。
それも地味に鬱陶しいですねー。

●どうでもよくない話その3。
今週『la moda』。よろしく!
la moda 20130315

『la moda 20130315』

on:2013.3.15 (Fri.) 21:00 open / 22:00 start
at:Luz69
adv:1,500yen (w/1d) / door:2,000yen (w/1d)
*djs... yo☆ssy, yotturn☆, mos.3, miyuki, aokicouta ...and more!?

今回で『la moda』ラスト!
毎月第3金曜の枠でやるのは今回が最後なのです。
今後は不定期にやるか、はたまた一生やらないかもしれません。
4年近くレギュラー枠でやらせて頂きましたが、
単発のやつも含めたら50回くらいはやったのかなー?

会社、学校の送別会終わりに『la moda』にも
別れを告げに来て下さい!
どうぞよろしくお願いしま〜す。

ブログ版『la moda』は今後も更新していきますので、
引き続きよろしくお願いします。
今後はカーリングかワインの線が有力(笑)。
身に降り掛かる災いは極力書きたくないので、
悪いコト起きないようにお祓いでも行きます。

長々と読んで頂きありがとうございました。
それではまた!

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

Patsy Gallant / Patsy!

patsy LP

今日もよい天気、よい気候の一日でした。やっぱり暖かいと気分も良いし、何か前向きになれますねー。まぁそれに見事に反して良い事はひとつもないんですけど...。ということで今日もさっさとカナダ特集いっちゃいましょー。

本日は、今さら紹介するまでもない(と思われるであろう)カナダの女性シンガー、Patsy Gallantの1979年のアルバムです。なぜいきなりPatsy Gallantかって?それはもちろん内容が良いからです。べ、べつにネタ切れなワケではありませんよー(笑)。今でも時々DJでかけるミディアムソウルの「It'll All Come Around」が抜群に格好良いですが、メロウなソウルの「Party Baby」も素敵です。そして昔懐かしのスキャット・サンバ・フュージョン「Te Caliente」もありますね。この曲聴いてると何かおもしろ楽しくなってきます(笑)。なんせテンポ早い...(笑)。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Jimmy Dale Orch. / Alone Again, Naturally

jimmy dale 45

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。ポカポカと春らしい一日でしたが、花粉症の方にとっても苦痛以外ナニモノでもない一日だったかと思います。ボクは幸いまだ大丈夫なんですけど。オマケに黄砂とPM2.5のトリプルパンチ。昨日、洗車したばかりなのに車が白くなってました...。何だかどんどん住みにくい世の中になってきてますね。

ではしつこいくらいに続くカナダ特集。本日はコレ。Mutual Understandingのアルバムでもアレンジャーを務めたカナダの音楽家、Jimmy Daleのおそらくは7インチオンリーのEP盤です。Jimmy Daleと言えば『Soft and Groovy』というアルバムも秀逸ですが、本作も心地良〜く聴ける作品です。ほっこりジャズ〜ソフトロックな「Alone Again, Naturally」と「Where Is The Love?」に、ライトファンクな「Uncle Albert/Admiral Halsey」が良いですね。この辺のカナダ物って詳しい人は随分と昔から掘っていたんでしょうか?それなりにしか評価されていない上に、良いのがザクザク出てくるんですが...(笑)。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

V.A. / Radio Canada

radio canada

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。このブログのアクセス解析の見方が分からなくなっていましたが、ブログランキングなるものがあることにブログ開設5年目にして気付きました。『la moda』ブログは、音楽ジャンルのfc2ブログの中、昨日付けで34,516人中967位だそうです。アクセスが全くない訳じゃなさそうです(笑)。ただし、ブログ読んでるって人にあまり出会ったことがない。ま、音楽紹介ばかりで興味のない人にはおもしろくないもんね。その音楽も偏ってますし...。Big Bangとか取り上げたらアクセスも上がりそうですけど(笑)...韓国の。と言ってさりげなくBig Bangと2回書いておく人(笑)。

では今日の一枚。カナダ特集第3夜の今日はカナダのラジオ局CBCに残されたコンピLPです。このアルバムもおそらくはプロモオンリーかと思われます。ルーマニアのAura UrziceanuやアイルランドのPeter Lawの楽曲も収録されていて、当時その辺りの音源もカナダに渡っていたんだなと少し驚きもあります。多分、未発表曲も収録されていると思います。Guido Basso's Brazilian Bandのマイルドファンク「Love Goes On」や、サンバリズムに中盤のピュンピュン鳴るエレピ(?)も楽しい「Bird of Beauty」のカバー、沁みるジャズボサ「I'll Have To Say I Love You」とか、Guido Bassoの楽曲はハズレなし。あとはAuraがアレサ・フランクリンの「Daydreaming」をカバーしたテイクや、疾走スキャット・サンバ・フュージョンの「Oh My Love」、Shelley Brownのソウルフルな「To Be Alive」とかも良いです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Brenda Gregory / Simple Song of Freedom - Alone Together

brenda gregory

昨日はお馴染み花城さんと北垣くんと3人で飲みに行きました。しの和→どんちゃん→その後一人でワインバー・コルクという、異種格闘技な流れで酔いました。コルクに行った時間が遅かったので、お客さんも落ち着いていて、マスターとも久しぶりにゆっくり話せて楽しかったです。

では今日の一枚。昨日に続きカナダ物。カナダの女性シンガー、Brenda Gregoryさんがおそらくは70年代前後に残した7インチです。オススメは「Alone Together」で、ボサリズムのゆったりほっこりなソフトロック調で良い感じ。ディーラーからはJudy Singhみたいでオススメだと言われましたが、まぁそう言われればそうだけど、あれくらいのグッとくる感じを想像してしまうじゃないですか...。割と地味で肩透かしくらいましたが、聴けば聴くほど好きになってきました(笑)。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Pat Hervey / Peaceful

pat hervey

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。うちの職場は仕事を掛け持ちでやってたりする人が多いのですが、そんなスタッフさんと話をしていて、まず根本的に時間が足りないよねって話と、自分の仕事を時給換算するのはやめようって話でまとまりました(笑)。ボクが自宅でやってる仕事なんか、睡眠以外はほぼやってるから、時給に換算したらいくらなんでしょうね〜?厚生労働省も黙っていられない現状かと思われます(笑)。母親には「仕事以外やることないん?趣味とか?」と言われる始末です...。

では今日の一枚。相変わらず買っているカナダ物から、Pat Herveyなる女性シンガーの70年代の物と思われるアルバム『Peaceful』です。この人についてはよく知りません。全体的には割と地味〜な作品なのですが、冒頭の「Any Day Now」という曲がなかなか良いのです。Alice Clarkも真っ青!になるまでにはいかない(笑)、ノーザン系のフリーソウルナンバーでフロアでもそれなりにウケそうなナンバーです。これからクラシックにします。

それはそうと、カナダ物は数人、取引のあるディーラーがいるのですが、これを買ったディーラーのレコードは決まってシール・テープ類がこれでもかってくらいベタ貼りしてあるのと、闇金も腰を抜かす膨大な送料に悩まされています。送料なんか一回でレア盤軽く一枚買えるレベルの悪徳さ。仕方ないですね...。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽