本日『la moda 20131013』

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。
本日、いよいよ『la moda 20131013』です。
きっときっと、楽しいイベントになるハズですので、
みなさま、お誘い合わせの上、お越し下さい寄ってらっしゃい。

la moda 20131013 f

la moda 20131013 b

『la moda 20131013』

on:2013.10.13 (Sun.) 21:00 start
at:Luz69
adv : 2,000 yen (w/1d) / door : 2,500 yen (w/1d)
*guest dj… HALFBY
*djs... yo☆ssy, mos.3, miyuki, aokicouta …with Lemon crew!!
*vj... nakamichi

*ticket information
e+ (イープラス) >>> http://eplus.jp/
LUZ69 >>> 090-9500-5393
Luzcafe >>> 0857-30-3367
TRUNK >>> 0857-30-6667
borzoi record >>> 0857-25-3785

チケット、イベント直前まで販売しておりますので、
どーぞよろしくお願い致します。

2、3日前に(スポーツジム帰りの)高橋さんと電話で話をしましたが、
最近のHALFBYセット+鳥取仕様に最近プレイしていない
あんな曲やこんな曲もアナログで用意して頂いている模様。
どっちも聴きたいですね〜。かなり楽しみです。

そして今回、VJにnakamichiくんが
お手伝いしてくれることになって、
頼りないけど心強いです(笑)。

DJはLEMONクルーも盛り上げてくれるでしょうし、
1年前とはもはや別人?DJ 恐山こと青木くんも
キレ味抜群のDJを魅せてくれると思います(必見です)。

ボクも珍しく、イベント前に時間的な余裕があるので、
ブログを書き終わった後にじっくり選曲しようと思います。
きっと、ワインのポップとか作らなくていいのが
時間の余裕を生んだ要因ですネ!

ギリギリになりましたが...
モチ・ポスター

ハーフビーさんちの愛犬、もちの無気力な表情が
愛くるしいモチ・ポスターも完成しました。
ブースの後ろにペタっと貼ろうと思います。

何はともあれ、久しぶりの『la moda』、
みなさんで楽しみましょう♪
お待ちしております!
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

La Ong Fong / รักไม่มีเบื่อ

la ong fong 2013

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。台風は寝ている間に過ぎていきました。台風、ホント来過ぎです。望んでないです。温暖化の影響らしいですが、台風に限らずここまで顕著に影響が出てるのは、本当にマズい気が...。てか、日本だけ災害が多い気がするんですけど、日本ではニュースにならないようなものが他の国でもあるんですかね?日本だけ?

では今日の一枚。『la moda』ブログごり押しのタイのポップ・グループ、La Ong Fongの新譜を買ったまま紹介してませんでした。前作がとにかく最高の中の最高でしたが、今回のシングルもLa Ong Fongらしい感じで◎タイトル読めませんが、「飽きることのない恋 」という邦題らしいです。PVもいつもの楽しい雰囲気で良いですね。前アルバムよりアコースティックver.で2曲をカップリング収録してます。夏に来日してたようで、観たかったですが都合がつかず...。タイに行って観ようかな。オーンちゃん、相変わらず可愛いですね。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

最近飲ませて頂いた方々

enmusubi

Enmusubi。
8月に出雲に行った時に島根ワイナリーで買ったものです。
いかにも島根ワインらしいというか、
日本のワインらしい感じでした。
まぁ値段相応かな、という感じ。

logo novo

Logo Novo 2010。
サンジョヴェーゼを主体としたイタリアのワインです。
これはコストパフォーマンス云々を差し置いて、美味しかった!
パワフルだけど、すーっと入ってくる良いワインでした。

chateau timberei

Chateau Timberlay Prestige Cuvée Marie Paule。
辛口で飲みやすい白ですね。
最近、白も時々飲んでます。

hermon

Yarden Mount Hermon Red 2012。
これも美味しかったイスラエルの赤。
カベルネを主体としたほんのり土着感がありつつ、
果実味もしっかりと感じられるワインでした。
かなり気に入りました。
少し値段が上がりますが、メルローや
ピノノワールもあるようで、そっちも飲んでみたいです。

giusto di notri

Giusto di Notri 2002。
こちらは本日飲んだ、カベルネ主体の赤です。
2002年からの熟成されて、酸味がビンビンきました。
その後に熟成された果実味も感じられて
とても良いワインでした。

- - - - - - - - -

本日のお昼はパスタ・フレスカさんでランチ。
パスタフレスカ

いつも美味しい料理をありがとうございます。
一度、ディナータイムにワインと共に
料理を楽しみたいですね。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

L'oeil / Bernadette

L'oeil

どうも、こんばんは。来月、車検が来るので、今日は新車の試乗&見積もりに行ってきました。年々どんどん進化していってすごいなぁと感心させられるし、乗り心地も良かったです。お金が飛んでいくのだけが憂鬱です(笑)。まだどれにするのか決めあぐねてますが、腹をくくって買います。

では今日の一枚。昨日に引き続き、フレンチ鬼グルーヴなこのレコードです。自身の名義でのリリースもいくつかある、フランスの音楽家、Aldo Frankさんの変名ユニットらしいL'oeilの7インチです。当時、どういう目的で制作されたのかとか、仮にただのお遊びだったとしたらスゴ過ぎるとか、謎は深まるばかりですが、このサウンドの下ではそんなのどーでもよくなるくらいに衝撃的。しっかりと打たれたビートとAldo Frankさんの華麗なピアノに、コミカルな男女の掛け合いのバランスも絶妙。Side-Bの「part 2」はアタマの4つ打ちからヤバいですね。もぅ演奏自体はこっちの方が変態です。スゴいです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Lucifer and Co. / Amen - Eden

lucifer & co.

2、3日前に仕事帰りに車を運転してまして、一時不停止で警察に捕まりかけました。実際には確実に一時停止してたのですが、ちゃんと見てないくせに追いかけられ、パトランプをうーうー鳴らし、停められました。ただ、ボクは確実に停まったので、「絶対に停まった!」のゴリ押しで釈放されました。良かったです。別に悪い人ではなかったのですが、確証なく仮定で立証しようとするので、それは違うでしょうと言いたかったです。挙げ句の果てには「今回は注意だけで済ませますので、免許の取れる運転をして下さい」とか捨てゼリフを言われたんですけど、ちゃんと停まってたし、免許の取れる運転をしておりましたので、注意もおかしな話なんですけどね...。まぁいいです。

では今日の一枚。いよいよ『la moda 20131013』まで一週間を切りました。それをふまえ、今日は初期HALFBYの代表的なネタ使いでお馴染みの、フレンチ・グルーヴ/ファンクの大傑作、Lucifer and Co.の『Amen』です。曲の素晴らしさはご存知、聴いての通りですね。来週のイベントで、久しぶりにこのレコードだけはかけようかな、と思ってます。ちなみにSide-A「Amen」が好きなのは日本人、諸外国のみなさまは断然Side-Bの「Eden」を支持ですね。数年前にリリースされたブートの再発でもそれを物語ってます。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

モンP ありがとうございました

どうも、こんにちは。
大変遅くなりましたが、先週末『montparnasse』に
お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

DJ namy!のミックスCDも無事リリースでき、
バンドもDJもそれぞれベストのプレイをしてもらい、
みなさまのお陰で良い雰囲気のパーティーになりました。

モンP 20130928-4

モンP 20130928-16

モンP 20130928-17

モンP 20130928-15

モンP 20130928-14

モンP 20130928-12

モンP 20130928-10

モンP 20130928-9

DJ namy!の前にサプライズ・シークレットゲスト...
モンP 20130928-8

八畳!

そしてメインアクトのnamy!
モンP 20130928-6

モンP 20130928-7

ウサギさんのホラー化が著しいですが、
ミックスCD同様、ノリノリで楽しいプレイで
湧かせてくれました。

最後はLong Tall Sallyでビシッと締まりました。
モンP 20130928-5


モンPワイン

一番気になってたワインもあっという間に売り切れ。
次回はもっと要りますね〜(すぐ調子乗る)。

ねーさんも(飲んでないけど)ご満悦。
モンP 20130928-13

namy!ステッカーも好評でした。
モンP 20130928-11

こんな人も来てました。
モンP 20130928-3

また近いうちにやりたいです。
今後もどうぞよろしくお願いします。
モンP 20130928-1

モンP 20130928-2

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

インド人のカレー屋さん

今日はお昼に、かな〜り久しぶりに緑ヶ丘にある
インド人のカレー屋さん、Dilli Darbar(デリー・ダラバー)に行ってきました。

以前行った時は夜でしたが、今回はお昼だったので、
ランチメニューがあってお安かったです。

注文したのは...

アジアンランチ (1,500円)。
ほんのり甘いチーズ入りのナンが美味しくて、
カレーとの相性が絶妙です。

ただ、けっこう早々にお腹いっぱいになって
カレーは全部食べきれませんでした。
ゴメンナサイ。

少し前に別のカレー屋さん行ったけど、
ボクは断然この店の方が好きです〜。

では最後にデリー・ダラバーのCM(?)をどうぞ!


イラッシャイマセェ〜。


イラッシャイマセェ〜。



イラッシャイマセェ〜。

テーマ : カレー - ジャンル : グルメ

憧れのワイン

どうも、こんばんは。
9月はあまり更新をせぬまま
気が付いたら10月に突入しておりました。

9/22にワタクシ、誕生日を迎えまして
Facebookやメールなど、たくさんメッセージを頂きました。
本当にうれしい限り。ありがとうございました。

そんな誕生日当日はお馴染みのコルクさんで
誕生日に開けようと思っていたワインを持ち込んで、
仕事終わりにお祝いさせて頂きました(自分で...笑)。

そのワインとは...
biondi santi

イタリアの至宝とも言われる、
Biondi Santi(ビオンディ・サンティ)の
Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)。
ヴィンテージはボクと同い年の1981年。
32歳のワインです。

製造年にもよりますが、ビオンディ・サンティのワインは
酸とミネラルによって100年熟成可能とも言われていて
素晴らしい出来の1997年のヴィンテージは
€800とか平気でつくくらいに入手も困難です。

ビオンディ・サンティの蔵には1800年代後半の
100年以上たったワインが保管されているという
伝統もあり、ボクの憧れのワインでした。

そんなビオンディ・サンティ家の5代目、
フランコさんが今年の4月に亡くなられました。
昨年、日本のテレビ番組で観たときは
まだまだ元気そうでしたが、残念でなりません。

勝手に熱くなっておりますが、
その1981年のヴィンテージ、
コルクの半分がブショネってましたが、
無事飲むことができました。
ブショネ

開けてすぐの風味の良さ、
強く感じられるアルコール、
開いてきてからのまた違った風味と、
まぁ言葉ではなかなかうまく説明できないものです。

それと同時に自分と同じ年月育ってきた
ワインを口にした時の感慨深さもまた表現し難いものです。

コルクさんの料理もいつもながら美味しく
楽しい夜を過ごさせて頂きました。
コルク20130922

この一年もがんばります。
よろしくお願い致します。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ