musique dessinee a Tokyo, 20161007

20161007_md

『musique dessinee a Tokyo, 20161007』

on : 2016.10.7.Fri [23:00〜All nighter]
at : KOARA (Shibuya / 03-6423-0644)
guest DJ : DJ ilD (il Dramma / Poor Mixed Discos)
DJ : Masao MARUYAMA + Yuko MIYAZAKI (from dessinee shop) + kimiwoow (dessinee OB) & yo☆ssy (il Tempo / dessinee OB)
spinns : "Good Music" & "Fantastic Something" & "musique dessinee classics" ONLY!!!!
first drink : ¥1000

- - - - - - - - -

10/7に渋谷 KOARAさんで開催される
『musique dessinee』に参加させてもらうことになりました。
知らぬ間にレギュラー的になっております(笑)。

今回はCopeland Davis GroupとCravo & Canelaの
7"リリース記念をひっそりと兼ねて、
さらにはDJ ilDさんの新作ミックスCDも登場するとか、しないとか?

パーティー自体はいつも通りデシネ・クラシックスを
朝まで存分に浴びれることでしょう♪
どなたでも楽しむことの出来るイベントだと思いますので、
気軽に足を運んでみて下さい!

パーティーの詳細はコチラ

最近、復活したデシネ・ショップ / 丸山さんの
ブログ/コラムもおもしろいので、
こちらもチェックしてみて下さい→musique dessinee
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

35

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。
本日、35歳になりました。
SNSやメールでのお祝いのお言葉ありがとうございました。

昨夜、仕事終わりにコルクに行ったのですが、
日付が変わると同時にケーキ登場しました

20160922_1

誕生日なんて知るハズもないのに、
なんて粋なお店なんでしょう。

20160922_2

お肉もサービスしてもらったり、
20160922_3

シャトー・パルメのセカンドを飲ませてもらったり、
20160922_4

お陰様でたくさん飲んでしまい、
二日酔いで誕生日の朝を迎えるという始末(笑)。
35歳も楽しくがんばります!
今後ともよろしくお願いします。

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

DAYBREAK (데이브레이크) / With

daybreak_with

みなさん、こんにちは。yo☆ssyです。台風の連投であまり天気の良い日がない今秋ですね。8月のリリースも終わって、いつものペースで仕事が出来るようになってきました。10、11月はDJが1本ずつ決まってますので、また告知したいと思います。自分が仕事を増やさなければ、下半期は比較的ゆっくり出来そうでなによりです。...と言いながらも、やりたいことはいろいろあって、本当にゆっくり出来るのかあやしいところですけど。

では今日の一枚。今年の夏、一番聴いたであろう、そしてボク的に2016年にベストアルバム、韓国のインディーバンド、DAYBREAK (데이브레이크)の『With』です。先行シングルとしてリリースされた「Mellow」がとにかくツボで、リピートに次ぐリピートでよく聴いております。イントロから、キタッ!って感じでどストライク サビもキャッチーなメロディーに乗せて一緒に歌えますね。「Mellow〜Mellow〜」の後のハングルも、合ってるか合っていないか分からずも一緒に歌います(笑)。「Mellow」がアタマひとつ飛び抜けてはいますが、他の曲も一様に素晴らしく、日本、そして世界中でヒットして欲しいです!日本でリリースしてくれるレーベルさんいないかなぁ...?



↓パッケージも凝っていて可愛いです◎
daybreak_with CD

夏休み

3週間ほど経ってしまいましたが、お盆明けに夏休みを取りました。
今回は神戸~ちょっぴり京都で、毎度ながら食べて飲んでのバカンスでした。

いつもは旅行の準備もギリギリなのですが、
今回は前日から旅行バッグに荷物を詰めて
万全の態勢で当日を迎えました。

...が、当日、自宅を出発して5分後、
まさかのそれが仇となる事態発生!
旅行バッグ自体を自宅に忘れて、
身ひとつで車に乗って出発したことに気が付くという天然ぶり(笑)!
いや~、出発してすぐ気が付いたのが不幸中の幸いでした。
結局、早めに出発した時間も失い、
逆に予定よりやや遅れての幸先の悪いスタート。

まずは最初の目的地、有馬でランチ&温泉。
gekkokan_1

有馬温泉 月光園 鴻朧館にある日本料理 弓張月さん。
お昼なので、程よい箱盛膳で。
gekkokan_2

ごはんの後は温泉♨洞窟風呂!
gekkokan_3

なんだか既に一日の終わりを迎えたような雰囲気ですが、
まだまだ旅のはじまりです。



関連ランキング:京料理 | 有馬温泉駅



- - - - - - - - -

有馬を出発し、神戸のホテルへチェックイン!
神戸で一番リラックスできるホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
a_suite_3

la_suite_2

la_suite_1

a_suite_5

お部屋も広いし、サービスも良いのでお気に入りです。
暑いし天気も良かったので、
テラスでさっそくシャンパンとビールを飲んだ夕方4時(笑)。

2時間くらい前に温泉入ったのに、ポートタワーを眺めながら再び入浴。
a_suite_4

そうこうしているうちにいい時間になってきたので、
ディナーのお店へGO!

...の前に、神戸に住んでたくせにポートタワー登ったことなかったので、
興味本位で登ってみるの巻。
port_tower_1

port_tower_2

port_tower_3

陽も落ちて綺麗ですね。

- - - - - - - - -

一日目のディナーは、何年か前から
ずっと行ってみたかった、すし神戸(かんべ)さん。
sushi_kanbe_1

大将の目の前の席で、ぼくはこの所作の見れる席に通されると、
なんだか気持ちよくなるんですよね。不思議な感覚~。
sushi_kanbe_2

sushi_kanbe_3

sushi_kanbe_4

sushi_kanbe_5

sushi_kanbe_6

sushi_kanbe_7

お鮨の前にお刺身を中心とした料理も頂いて、
幸せでしかなかったです。

食事後、大将とお話させて頂きましたが、
同世代でお仕事のこととか共感できる部分もあり、
楽しいひと時を過ごせました。
また行きたいな~。誰か連れてって(笑)♪


関連ランキング:寿司 | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)三宮・花時計前駅



- - - - - - - - -

ごはんの後は、恒例のワインバーDさん。
神戸に宿泊する時はほぼオジャマしてますね。
wine_bar_D20160820_1

wine_bar_D20160820_2

wine_bar_D20160820_3

wine_bar_D20160820_4

wine_bar_D20160820_5

いつ行ってもピンポイントで抜群のチョイスで出してくれます。
ここに関しては、今までも取り上げてますし、
きっとこれからも行く度にブログにアップされると思うので、
多くを語らなくてもいいでしょう(笑)。



関連ランキング:ワインバー | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)


この時点でかなり酔っていながらも、
ホテルに帰り、果敢にもバッグにしのばせておいた
GAJAのハーフボトルをテラスで飲みましたが...
案の定、大して飲めず即寝でした(笑)。
wine_bar_D20160820_

残念!とゆーか、もったいない(笑)!
またリベンジしたいと思います。

- - - - - - - - -

2日目~。ダラダラしていてお昼までホテルに。
ラ・スイートが居心地良いせいですね、きっと。

そして12時~ランチを予約していたのに、遅刻(笑)。
以前、コルクのマスターに教えてもらった、
元町にあるギュール ルモンテ (gueule remonte)さん。
guele_le_monte_01

guele_le_monte_02

お店の雰囲気も素敵ですね。

アミューズ。
guele_le_monte_03

とうもろこしのシブースト。
guele_le_monte_04

鰆・玉葱・ジャガイモ。
guele_le_monte_05

リドヴォー・ムール貝・モリユ茸。
guele_le_monte_06

お魚とタイバジル。
guele_le_monte_07

スペイン産プーレ・ほうれん草。
guele_le_monte_08_2

小さなデザート。
guele_le_monte_08

デザート。
guele_le_monte_09

ミニャルディーズ。
guele_le_monte_10

ギュール ルモンテさんで思ったこと...「天才か。」
絶対的に行くべきお店ですね。
ひとつ残念だったことは、車だったためワインが飲めなかったこと。
次行くときは万全を期して行こうと思います。



関連ランキング:フレンチ | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)



- - - - - - - - -

ギュール ルモンテさんに行ったのが
お盆翌週の日曜だったこともあり、
ちょうど喧噪が過ぎてひと段落したタイミングだったようで、
かなりゆっくりしてしまい、お店を出たのが15時(笑)。

その時間から神戸→京都へ移動。
京都では神さんハシゴ。

まずは安井金刀比羅宮
enkiri

続いて閉門ギリギリに清水寺
kiyomizudera_1

kiyomizudera_2

カメラに限界があるため、うまく伝わらないと思いますが、
夕陽がとても綺麗でした。

暑くてソフトクリームを食べたかったのですが、
行きは閉門時間に追われて食べられず、
帰りは見事にお店が閉まっているという...。
行く時間が遅すぎました。

夜はそのまま京都でうどん。京うどん おかきたさん。
okakita_1

天せいろ。
okakita_2

さすが老舗!美味しかったです。
ちなみにここの名物は天とじだそうです。
後々インスタで他の人の写真見たら、
みんな天とじをアップしていて、
ボクだけ天せいろアップしておりました(笑)。



関連ランキング:うどん | 東山駅蹴上駅三条京阪駅


そんな感じで最高の2日間でした。
1シーズンに1回くらいは、ちゃんとお休みとって旅行したいです。
それではまた。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

Adhitia Sofyan Japan Tour 2016

みなさま、こんばんは。yo☆ssyです。
今日は告知、というよりも、ボクは直接関わっていないですが、
オススメイベントを紹介しようと思います。

この秋、インドネシアの男性SSW、アディティア・ソフィアンの
2度目の日本ツアーが、production dessineeさん主催で行われるそうです。
ツアー日程を見ますと、今週末から約2週間弱で
北海道~九州まで10本の公演を行うという驚異のスケジュール!

そしてこのツアーのちょうど折り返し地点となる
9/13(Tue.)の神戸公演では、神戸在住のデシネOBさんたちが
この公演をオーガナイズすることになったそうで、
何の影響もないと思いますが(笑)、このブログでも取り上げてみました。

Adhitia_2nd_Tour_Top_1

Adhitia_2nd_Tour_Top_2

『Adhitia Sofyan Japan Tour 2016 [アディティア・ソフィアン・ジャパン・ツアー・2016]』

2016.9.13.Tue
開場:19:00 開演:20:00 (予定)
会場:space eauuu - スペースオー (〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目6−10 ミナト元町ビル3F / 電話 078-381-9767)
前売:3,000円 / 当日:3,500円 (ともに別途1ドリンクオーダーが必要となります)

神戸公演を含むツアーの詳細はコチラ

- - - - - - - - -

ぼくも行きたいところではありますが、
お仕事の都合で行けるかビミョーであります。
ライブで聴けるの、とても貴重だとおもいますので、
神戸近郊の方はぜひ行ってみてください!


テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

Katie goes to Tokyo / same

ITCD001

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。昨日、Katie goes to Tokyoの国内盤2タイトルがリリースされました。取り扱って頂いている店舗さん、ありがとうございます。元々このアルバムの輸入盤(=ケイティがスウェーデンでリリースしたCD)を手に取ったのが10年近く前だったと思うのですが、まさか10年経って国内盤を自分のレーベルからリリースするなんて考えてもいませんでした。本国からの輸入盤→国内盤リリースの流れはよくあるものの、10年経ってリリースって何かリスクしかないですよね...。でもいいんです、好きなので。そして少しでも広がればいいな、とポジティブに考えております。

で、その傑作のケイティの1stアルバム。リリースにあたって購入当時よりさらに、今年何回もリピートして聴いてきましたが、何度聴いてもやっぱり良いです。メロウビーツな「Everywhere I go」をはじめ、彼女のメロディーって一聴して分かる"節"がどの曲にもあって、そういうSSWってとても惹かれます。マイナー調の楽曲の「Unbelievable」や「Until she breaks」からもそういった感じが聴き取れますね。ボクはこのアルバム、全曲好きなのですが、中でも「Down at the coffee shop」の切ない雰囲気がケイティらしいなぁと、一番のお気に入りです。↓試聴してビビッときた方は、ぜひ購入してじっくりと聴いて頂きたいです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽