FC2ブログ

夏休み@広島〜大阪 20180823-24

ども、こんにちは。yo☆ssyです。
先週、夏休みを取っておりました。
台風が来ていたので諸々予定がこなせるか心配でしたが、
特に影響を受けることもなく、あっという間の2日間でした。

この日、午後からの便は運行になっていたスーパーいなば。
午前中に鳥取発で問題なしも、いきなりスリリング(笑)。
順調に岡山着。
okayama_20180823_01

okayama_20180823_02

で、秒で広島着。めちゃ近い。
hiroshima_20180823

着いて20分後にランチのお店を予約していたので、
タクシーで目的地のLeK2 (ル・カドゥ)さんへ。

ミシュラン一ツ星を獲得されているフレンチ。
お昼の来店でしたが、せっかくなので夜のコースにして頂きました。
LeK2_20180823_01

LeK2_20180823_02

LeK2_20180823_07

LeK2_20180823_03

LeK2_20180823_04

LeK2_20180823_05

LeK2_20180823_08

LeK2_20180823_06

LeK2_20180823_09

LeK2_20180823_10

道を挟んで向かいに系列店のワインショップもあるとのことで、
ペアリングで出して頂いたワインがどれもバッチリでした。
カウンターの背後にブルゴーニュを中心とした
沢山のワインもディスプレイされていて壮観でした!

食事の後に、シェフさん&パティシエさんとお話させて頂きましたが、
料理の事から、広島のワインバーの情報など伺いました。
お魚のメイン「真鯛と夏野菜」がとても美味しかったのですが、
シェフさんは肉料理の方が得意らしく、
魚料理は近年チカラを入れ始めたとのこと。
ニガテなのにこのクオリティーってスゴい...(笑)。
お魚料理、今後も期待ですね。

ちなみに予約時に遠方から来ること&ランチなのにディナーの
コースを予約してくるあたりで、飲食店の人だと思われていたらしいです(笑)。
ただのワイン好きです。
とても美味しく、素敵な人柄の滲み出たお店でした。



関連ランキング:フレンチ | 縮景園前駅家庭裁判所前駅女学院前駅



- - - - - - - - -

ランチの後はホテルにチェックイン。
オリエンタルホテル広島
今回は行ってないですが、フレンチの名店
OZAWAさんが入っているホテルですね。
orientaL_hotel_hiroshima_20

orientaL_hotel_hiroshima_21

お部屋も快適でした。

ひと休みした後、il Tempoの商品も取り扱って頂いている
STEREO RECORDSさんにご挨拶に。
stereo_records_201808_01

stereo_records_201808_02

何点かレコードを買い物をして精算する際、
まさかの名刺を渡す前に身バレしてました(笑)。
オーナーさんは不在でしたが、スタッフさんと和気藹々と談笑。
各ジャンル、商品も充実していて良いお店でした。

- - - - - - - - -

そうこうしているうちに夜になり、
今回一番楽しみにしていた広島で有名な
モダン・スパニッシュのお店、L'Ermita (レルミタ)さんへ。

lermita_20180823_00

こちらもミシュラン一ツ星を獲得されています。
そして何よりボク自身がスペイン料理大好きなので、
夏休みの行き先を決める時にL'Ermitaさん目当てで広島にしました。

lermita_20180823_01

lermita_20180823_02

lermita_20180823_08

lermita_20180823_03

lermita_20180823_09

lermita_20180823_07

lermita_20180823_04

lermita_20180823_05

lermita_20180823_10

lermita_20180823_06

スペイン料理に全然詳しくないのですが、
昨年行った神戸のカセントさん、
今年の2月に行った銀座のスリオラさんとも
また違った個性を感じるモダン・スパニッシュでした。

フォアグラとチョコ、ラストのパスタ(おこげのやつ)が
初めての味わいで良かったです。
スペイン料理店に行く度に、歴史の勉強も出来て楽しいです。
ちなみにワインはスペインのガルナッチャ(グルナッシュ)をボトルで。
お昼からペアリングで飲んでいたので、さすがに飲みきれず...(笑)。
スペインのワインも勉強しなきゃです。

あと、カウンター隣の席に、京都の某有名店の料理人さんがおられて、
そちらにもかなり行きたくなりました。
...ただ、予約が取れるかどうかが問題です(笑)。

ということで、美味しい料理をたくさん頂き、
しっかり飲んで終了した一日目でした。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:スペイン料理 | 中電前駅市役所前駅袋町駅



- - - - - - - - -

2日目。
ランチまで少し時間もあったので、原爆ドームに行きました。
hiroshima_20180824

やはり目の当たりにすると感慨深いものがありました。

お昼は天冨良 天甲本店さん。
ご存知の通り(?)天ぷら大好きなので、こちらも前もって予約。
tenko_20180824_01

tenko_20180824_02

tenko_20180824_03

tenko_20180824_04

tenko_20180824_05

tenko_20180824_06

tenko_20180824_07

tenko_20180824_08

tenko_20180824_09

tenko_20180824_10

tenko_20180824_11

tenko_20180824_12

〆は天茶。
tenko_20180824_13

いや〜、美味しかった〜◎

どこからどうなってそういう話になったか謎ですが、
大将と女将さんが以前フランスに旅行に行かれた際に
ブルゴーニュでとても美味しい日本未輸入のシャブリを買って
日本に持って帰ったところ、こっちで飲んだら信じられないくらい
美味しくなかった話が面白かったです(笑)。
現地のテンション・マジックなのか、
はたまた輸入している途中で美味しくなくなってしまったのか...謎ですね。



関連ランキング:和食(その他) | 八丁堀駅胡町駅立町駅



- - - - - - - - -

天甲さんを後にし、広島駅へ。次の目的地は大阪。
20180824

空いていて快適でした🚄
広島→大阪も1時間半程度で着くのですね。近いです。

で、いつものアルモニーアンブラッセ大阪
台風後の雲多めの空を見ながらベランダで駆けつけ一杯🍺
harmony_embrasse_20180824_1

harmony_embrasse_20180824_2


ビールもそこそこに、天王寺に移動して、阿倍野ROCKTOWNに
脇田もなりちゃんのライブを観に行きました!
monari_20180824_00

特に誰にも行くことを伝えずお忍びで行ったのですが、
北澤さんやたるたるちゃんや、普通に知り合いの方に会いました(笑)。

いつも通り時間ギリに到着で後ろの方...(笑)。
monari_20180824_01

monari_20180824_02

もなりちゃん、歌唱力はさらに磨きがかかっていて
歌声に力強さとしなやかさが宿っていました。
足を骨折しているハズなのに、めっちゃ元気に動き回っていました(笑)。





セットリスト






2ndアルバム『AHEAD』のツアー、バンドセット初日でした。
バックの演奏ももちろん素晴らしかったです。

アルバムの中で「Dear」という曲がとても好きだったので聴けて良かったです。
「WINGSCAPE」で大盛り上がりでした!楽しかった〜♪

終演後、もなりちゃんと少しお話できました♡
2016年末の神戸のイベントでご一緒して以来
1年半振りでしたが、関ジャニ∞横さん似の人、という認識で覚えて頂いてました(笑)。
またタイミングが合えばライブ観に行きたいです。

- - - - - - - - -

夜ごはんを食べていなかったので、北新地に移動しお店探し。
既に22時くらいになっていましたが、
まだ入店可能ということで、焼鳥 市松さんへ。

ichimatsu_20180824_01

ichimatsu_20180824_02

ichimatsu_20180824_03

ichimatsu_20180824_05

ichimatsu_20180824_06

ichimatsu_20180824_07

ichimatsu_20180824_08

ichimatsu_20180824_09

ichimatsu_20180824_10

ichimatsu_20180824_11

ichimatsu_20180824_12

ichimatsu_20180824_13

ichimatsu_20180824_14

ichimatsu_20180824_15

食事の後、大将に置いている日本酒とワインの理由を聞く。
ワインは飲まなかったのですが、山梨のボーペイサージュ (Beau Paysage)を
置かれているそうで、山梨に足を運んだ時の話など楽しかったです。
ボーペイサージュを置かれているってだけで、興味津々でした。
料理もとても美味しかったです!



関連ランキング:焼き鳥 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅



- - - - - - - - -

そしてラストは、大阪に来たら必ず寄らせて頂いている
ミルカレス (mille-caresses)さんへ
millecaresse_20180824_01

millecaresse_20180824_02

マスターといつも接客して頂いているソムリエの芳本さんと
何故か方言の話で華が咲く(笑)。
今回もとても美味しいブルゴーニュを頂きました。



関連ランキング:イタリアン | 北新地駅大江橋駅東梅田駅



という感じで26時に2日目終了。
充実しておりました。

- - - - - - - - -

で、翌朝スーパーはくとで早々に鳥取へ。
えぇ、午後から仕事なのです。
車内でお弁当食べて帰りました。
20180825

というどーでもいいボクの夏休みに
長々とお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

Taxi / same (1980)

Taxi / same (1980)

今日・明日と待ちに待ったショート夏休み。...ですが、台風×2が来ておりまして、どーなることやらです。移食住はバッチリ予約済みなので、何とか予定通り進行したいものです。特に予約したレストランは行きたいところばかりで、何としてでも到着したいですね〜。ブログにもアップする予定ですので、お時間のある方は思い出したかのようにのぞいてみて下さい。

では今日の一枚。ブラジルの3人組、Taxiが1980年にリリースした2ndアルバムです。1stアルバムの翌年にリリースされ、レーベルも同じなのに、何故かレア度は1stと比にならない貴重な一枚。彼ら特有のメロウなフィーリングと、ブラジル的なメロディー感で、派手さはなくとも充分魅了する楽曲が多数収録されています。中でもボクが大好きなのが「O Homem」という曲で、明るいホーンに続き、耳馴染み良く沁みるメロディーが堪りません。ブラジル特有のこのメロディーセンスは何なのでしょうか?めちゃ良い曲です。他にも、硬質のファンクビートにファンキーなボーカルの乗る「Melô da Garrafa」、AOR調の好曲「Amor Não Vai Faltar」、カッティング・ギターが映える緩急をつけた軽快なソウル「Vacilão」、アーバンなミディアム・ソウル「Razão de Ser」等も良いです。個人的にはブラジル産ソウルの中で1、2を争うお気に入りのLPです。



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Yoji Tokuyoshi special dinner 20180811 @AL MARE

6月のAL MARE 1周年に続き、
8/11に、イタリア・ミラノのミシュラン一ツ星レストラン、
"Ristorante TOKUYOSHI"のオーナーシェフ、徳吉洋二さんの
スペシャル・ディナー夏ver.が開催されたので、
今回もcafe SOURCEオーナー、大樹さんにお願いして
予約を取ってもらい、行ってまいりました。

今回のお供は友人の白間くん。
前回より気持ち早く予約を取ったので、
まだ日が暮れておらず、海もバッチリ見える時間からスタート。
鳥取に居ながらしてこんな貴重な機会があることに感謝ですね~。

【il Menù】

almare_20180811_01

*ホワイトモノトーン*

almare_20180811_02

*ズッキーニと魚*

almare_20180811_03

*イワシのブルスケッタ*

almare_20180811_04

*Insalata al mare*

almare_20180811_05

*Pasta genovese*

almare_20180811_06

*すいかと牛*

almare_20180811_07

*猪、鹿、醤*

almare_20180811_08

*カンパリ、りんご、なし*

almare_20180811_09

*自家製リコッタチーズとこわれたカンノーロ*

almare_20180811_10

夏の食材を使ったコースで、今回も五感をフルに使って楽しめました✨
次回は徳吉さんのおすすめイタリア・ワインとペアリングして頂きたいです!
もしくは持ち込み交渉してみようかな...(笑)?

ごちそうさまでした。

almare_20180811_00




関連ランキング:イタリアン | 東浜駅

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

Claudette Soares ‎/ Que Maravilha - Vem Balançar

Claudette Soares ‎/ Vem Balançar

みなさん、こんにちは。お盆ウィークですね。この一週間はまとまった休みはないものの、7月中旬から割と怒涛だったので、それに比べると気持ちゆっくり出来るような気がしてます。8月の4週目は2日ほど夏休みを取ろうと思っているので、それだけが楽しみです。ホテルやレストランを探している時が一番楽しいです(笑)。

では今日の一枚。少し前から「コレ7"であったんだ!」シリーズでお送りしております。その中でも発見&入手して一番嬉しかったのが、今日紹介のClaudette Soaresの7"。Claudette Soaresは1969年に2枚のアルバム(右横顔のオレンジ・ジャケと、左横顔の白ジャケ)をリリースしていて、そこから1曲ずつをカットしたのが本盤。特にSide-Bの「Vem Balançar」の高速ジャズサンバ・カバーが昔から好きだったので、割と高めの値段設定のディーラーでしたが(笑)、迷わず即購入しました。こんなにスタイリッシュな演奏をしているこの曲のアレンジ聴いたことありませんし、彼女のボーカルも華があって最高です。Side-Aには「Que Maravilha」を収録。こちらもオープニングからダイナミックなホーンが盛り上げる素晴らしいテイクです。ダブルサイダーですね!


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

The New Topnotes / Walking In Rhythm

The New Topnotes / Walking In Rhythm

昨日は、元マネージャーの誕生日のお祝いを数週間遅れでしてきました。笹すしさん→コルクという流れだったのですが、笹すしさんの料理が美味しすぎて、まさかのワインボトル2本飲み干すという...(笑)。女将さんに「ゆっくり飲んでね〜」と3回くらい言われながらも、ペースが衰えることなく、ふたりで2本(笑)。ひとり1本(笑)。ちなみにワインはルロワとグレイス グリド甲州を頂きました。どちらも女性の造り手さんなのは偶然ですが、ツボを突いたセレクトでとても良かったです。また行きたいです。(写真はいずれお店紹介の記事の時にアップします。)

では今日の一枚。香港の6人組バンド、The New Topnotesが1976年にリリースした2ndアルバムから2曲をカットした7インチです。Side-Aの「Walking In Rhythm」が爽やか系フリーソウルで昔から大好きな一曲。ただ、この曲がシングルで存在していたとは知りませんでした。見つけて即ゲット。Side-Bにはハイテンションのファンクチューン「Cut The Cake」が収録されています。ちなみにこのグループの1stアルバムも格好良いファンク・ナンバーが収録されていて好きです。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Paula Wayne / Never Less Than Yesterday - In The Name of Love

Paula Wayne

激猛暑でしたが、何故かここ数日で一気に涼しくなりました。夏、終わりでしょうか?この夏は、豪雨や台風など災害がありましたが、これから先もそういった事が起こりやすくなっている時代なので、備えと対応が出来るようにならないといけませんね。災害の起こった地域やその近郊に行った際やネットで、自分のできる範囲の支援は引き続きやっていこうと思っています。

では今日の一枚。USの女性シンガー、Paula Wayneさんが1966年に残した7インチです。白眉はやはり、Side-Bに収録のKenny Rankin「In The Name of Love」カバー。華やかなストリングスに続き、ゴージャズなジャズ演奏、しっかりと歌われるボーカルが粋なジャズワルツの好演です。ほぼ同時期にリリースされたKenny Rankinの同曲ジャズテイクを収録したレア盤7インチと並び、内容が優れています。この度めでたくピクチャー・スリーヴ付きでゲットしました✌

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽