FC2ブログ

岡靖知 画集

岡靖知 画集

クリスマスに発売となった、岡靖知さんの画集が届きました。
発売の告知、予約した時点でかなりワクワクだったのと、
今までウェブ上でしか作品を観ていなかったので、
紙媒体で観ると、感動がひとしおでした。

本当に素晴らしいですよね...。
ページをめくる度に溜め息しかでません。
いつか個展にも伺ってみたいです!

岡靖知 画集 2

岡靖知 画集 3
スポンサーサイト



テーマ : 画集 - ジャンル : 本・雑誌

グッバイ・ゴダール!

今年の夏に劇場で観たかった『グッバイ・ゴダール!』を
観に行く機会が作れなかったので、amazonプライムで鑑賞。

Le_Redoutable_04

ぼくはトリュフォー派なので、ゴダール作品は主要な作品しか
観ていないのですが、もちろんヌーベルバーグ以降の
フランス映画の流れは興味深いので、楽しく観ることができました。
が、その辺りに興味のない方だとチンプンカンプンな内容でしょう。

Le_Redoutable_01

本作は、ゴダールの2番目の妻で、『中国女』の主演を務めた
アンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化したもの。
なので、ゴダールが『中国女』後の、商業映画との決別をした辺り〜
アンヌ・ヴィアゼムスキーとの別れまでが描かれています。

イケメン、ルイ・ガレルが髪を剃り落としてまで
ゴダールに似せた役者魂、スゴい...。
Le_Redoutable_02

アンヌ・ヴィアゼムスキーを演じるのはステイシー・マーティン。
Le_Redoutable_03

現代のフランス映画、もっと日本公開されたらいいのになぁ、
と思いつつ、なかなか動員に結びつかなさそうですね...💧

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

成瀬心美 10周年メモリアル・フォトエッセイ『thanks』をクラファンで...

成瀬心美『thanks』

クラウドファンディングで支援していた、
ここみんこと成瀬心美ちゃんの10周年記念の
フォトエッセイ『thanks』が12月の初めに届きました。

今のここみんの写真集がずっと欲しかったので、
今回の企画、個人的にドンピシャで嬉しかったです。

ヘップバーン的なここみんがめちゃくちゃお美しいです✨

昨年、鳥取に営業で来ていて、Seebookと一緒に
会いに行ったのがちょうど1年前...、早いですね。。

テーマ : 写真集 - ジャンル : 本・雑誌

美味しかったお店 2018 夏〜冬

ブログ、書ける時に連投しております。
恒例の美味しかったお店紹介ですが、
前回のお店紹介の記事から今回の記事をアップする間に
ちょいちょい単発で美味しかったお店の記事を上げているので、
それ以外に行ったお店の紹介となります。
ので、かなり偏っていますが、ご興味のある方はどうぞ。

まずは8月のお盆前に笹すしさん。
お供はマネージャーとえりかちゃん。
一応、マネージャーの誕生祭という名目です。
sasasushi_201808_03

sasasushi_201808_01

sasasushi_201808_02

お料理もお鮨も美味しかったですし、
ワインのセレクトがルロワや、三澤農場の甲州も揃えておられて
ついついぼくとマネージャーで2本開けてしまいました(笑)。
えりかちゃんの恋愛話も楽しかったです♪



関連ランキング:寿司 | 鳥取駅



- - - - - - - - -

8月、お馴染みのコルクにも行ってました。
コチラでアップしているアル・マーレの
徳吉さんのディナーの後、白間くんと
お互いノンスモーカーなのに葉巻とワインを嗜んでみました(笑)。
koruku_20180811

翌週はアメリカワインの会で訪問。
koruku_20180819_01

koruku_20180819_02

オーパスワン、久しぶりに飲ませてもらいました!



関連ランキング:ダイニングバー | 鳥取駅



- - - - - - - - -

9月、再びコルクで、ぼくの持ち込み秘蔵ワインを開ける会。
koruku_201809_00

この日は、Comte Georges de Vogue Chambolle Musigny 2013。
これがめちゃくちゃ繊細で美しい輪郭を持ったピノ・ノワールで、
感動的な美味しさでした。
お店側からもこれの前にピノ・ノワールを出して頂いていたのですが、
やはり価格の差がはっきり分かってしまうほどの美味しさでした。
(お店側からのワインも当然美味しいのですが、
高いレベルでの勝敗ということです。)

koruku_201809_01

koruku_201809_02

koruku_201809_03

koruku_201809_04

koruku_201809_05

料理も抜群の美味しさ。
コスパまで考えたらあり得ない内容です。
2軒目以降で利用することが多く、
長らくコルクでのディナーに行けてなかったので、
そういう意味でもとても良い会でした。

- - - - - - - - -

10月、第2回秘蔵ワイン会。(ペース早め。笑)
koruku_201810_00

この日の秘蔵ワインは以前、大阪・北新地のワインバー、
ミルカレスさんで教えて頂いたメオ・カミュゼのNuit St. Georges 1er Aux Argillas 2007。
ピノ・ノワールですが、10年以上の熟成で
前回のコント・ジョルジュとはまた違った奥深い味わいでした。

koruku_201810_01

koruku_201810_02

koruku_201810_03

koruku_201810_04

koruku_201810_05

koruku_201810_06


- - - - - - - - -

先にお断りしておきますが、コルクと笹すし率高めです(笑)。
11月、またもコルク with yotturn☆。
koruku_20181110_01

koruku_20181110_02

koruku_20181110_03

koruku_20181110_04

めずらしくウイスキーを飲みましたが、
めちゃくちゃ美味しかったです。

そしてyotturn☆が帰り、
ひとり3リットルのワインを抱える酔っぱらい(笑)。
koruku_20181110_05


- - - - - - - - -

翌日、白間くんと笹すし→白間くんの同級生のバー→コルク。
sasasushi_201811_01

sasasushi_201811_02

sasasushi_201811_03

sasasushi_201811_04

sasasushi_201811_05

sasasushi_201811_06

sasasushi_201811_07

sasasushi_201811_08

sasasushi_201811_09

これ以降のお店は、かなり酔っていたので写真なしです(笑)。

- - - - - - - - -

12月、仕事終わりに久々ピアット・ドーロさん。
piatto_doro_20181201

piatto_doro_20181201_2



関連ランキング:イタリアン | 鳥取駅



- - - - - - - - -

そして先日、みつきさんにてマネージャーと忘年会。
平日ど真ん中でしたが、満席でした。
みなさんビジネス仕様のお客さんばかりで、
我々だけ正体不明のカジュアル訪問。
ただし大将からは手厚いご対応で、
周りのお客さん「?」になっていたかも(笑)。(なんだこいつら?的な...笑)

そしてこの日は大将に無理を言ってワイン持ち込み。
ルシアン・ル・モワンヌ シャブリ レ・クロ 2012。
今まで飲んだシャブリの中で、随一の品格をビンビン感じました。
mitsuki_20181219_11

mitsuki_20181219_01

mitsuki_20181219_02

mitsuki_20181219_03

mitsuki_20181219_04

mitsuki_20181219_05

mitsuki_20181219_06

mitsuki_20181219_07

mitsuki_20181219_08

mitsuki_20181219_09

mitsuki_20181219_10

美味しすぎてマネージャーも笑いが止まりません(笑)。
mitsuki_20181219_12


今回も最高の料理で楽しませて頂きました。
年末まで予約いっぱいとのことで、次は年明けですね。
また早く戻ってきたいです。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅



ということで、幅の狭いお店のセレクトの記事になってしまいました。
都市部のように良質なお店がわんさかある訳でもないので、
こうなってしまうのも、まぁ仕方ありません。

今年、鳥取市内に出来た2軒の日本料理屋さんに
まだ行けてないので、そちらにも来年行ってみたいのと、
倉吉のフレンチ、Bistro DuCoeurさんにも再訪したいです。
(サービス料ふんだんに払うので、ワイン持ち込みさせてくれないかな...?笑)

ということで、来年も美味しい料理、お店に出会えるよう
がんばって働きたいと思います。
それではまた。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

ショートトリップ 神戸 20181202-03

こちらも時間が経っておりますが12/2~3に
神戸で休暇を過ごしてきました。

コルクのマスターが、神戸のフレンチ、ギュール・ルモンテさんで
会食パーティーを貸し切りで開くとお誘いを頂いたので、オジャマさせて頂きました。

午後に神戸に到着し、ホテルにチェックイン。
oriental_hotel_kobe_20181202_1

oriental_hotel_kobe_20181202_2

すし神戸さんが入っているので、食事では何度か利用していますが、
宿泊は初の神戸ORIENTAL HOTEL。
お部屋もサービスも良くて、快適に過ごせました。

その後、デシネ時代にとても仲良くして頂いた
岡田さんがJR灘駅前に、夏にオープンされた
ワインショップ、IN VIAGGIOさんに行ってきました。
in_viaggio_201812_01

in_viaggio_201812_02

in_viaggio_201812_03

in_viaggio_201812_04

素敵なディスプレイですよね!
2018年の下半期、一番行きたかったお店だったので、
ちょうど行く機会が出来て良かったです。

イタリアワインがメインで、大好きなバローネ・リカーゾリのワインと
岡田さんオススメのワインを購入して大満足!
...が、2本持って帰るの重かった問題発生しました(笑)。

- - - - - - - - -

そうこうしているうちに、ギュールの会の集合時間になり、やや遅刻して到着(笑)。
ここからはいつも通り、華麗なお食事をどうぞ。

*アミューズブーシュ*

gueule_remonte_20181202_01

*柿・キャビア*

gueule_remonte_20181202_02

*南瓜・サザエ*

gueule_remonte_20181202_03

*北海道産鰤・赤玉葱*

gueule_remonte_20181202_04

*トピナンプール・キノコ*

gueule_remonte_20181202_05

*ウメイロ・カリフラワー*

gueule_remonte_20181202_07

*北海道産蝦夷鹿・七味*

gueule_remonte_20181202_08

*小さなデザート*

gueule_remonte_20181202_09

*本日のデザート*

gueule_remonte_20181202_10

*ミニャルディーズ*

gueule_remonte_20181202_11

ワインもほぼペアリングで、どれもバッチリ美味しかったです。
gueule_remonte_20181202_06

マスターのソムリエスクール時代の知人の方ともご一緒させて頂いて、
昔話などいろいろと楽しいエピソードも聞けました。

ギュールさんは、昨年、一昨年と夏休みで行っていたのですが、
今年は夏休みに神戸に行かず、こちらにも行けてなかったので、
今年終わり間際に行けて良かったです。



関連ランキング:フレンチ | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)



- - - - - - - - -

ギュールの後、コルク常連枠で来ていた
ぼくと安田さんの2人で2次会開催。
いつも行っているワインバーDさんが定休日だったので、
NIKU SPECIALITE Macra.さんへ。
macra_20181202

ピノ・ノワール1本と美味しいお肉で、
安田さんともすっかり仲良くなってしまいました(笑)。



関連ランキング:ステーキ | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅



そんな感じで1日目終了。

- - - - - - - - -

2日目は、1日目の解散間際に安田さんから
「明日もご一緒していいですか?」とお声がかかったので、
ボクが予約していたお鮨、伏見さんでランチ。
fushimi_20181203_00

fushimi_20181203_01

fushimi_20181203_02

fushimi_20181203_03

fushimi_20181203_04

fushimi_20181203_05

fushimi_20181203_06

fushimi_20181203_07

いや〜、とても美味しかったですね。
ふたりともお酒は嗜む程度と言いつつ、
ビール〜日本酒まで、普通にいってしまいました。

大将が山陰出身の方で、ローカルな話もしたり、
とても気さくにお話しして頂き楽しい時間でした。



関連ランキング:寿司 | 県庁前駅元町駅(JR)元町駅(阪神)



その後、安田さんと解散して、少々お買い物。
夕方のスーパーはくとで鳥取へ帰りました。

休暇は休暇で体力的に疲労するものの、
美味しいもの食べたり、人と出会ったり、
心がリフレッシュ出来て良かったです。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

『tone 20181208』ありがとうございました

遅くなりましたが、12/8に開催した『tone』に
お越し頂いたみなさま、雪の中ありがとうございました。

新たな場所で、新たなパーティーということで
蓋を開けてみないと分からない部分が多かったですが、
結果として、大人が楽しめれるいい空間になったかと思います。

次回はどんな形でやるか未定ではありますが、
来年またあの場所で楽しいイベントが催せたらと思っております。

トップバッター、arata。
tone_20181208_01

まさかのディープジャズ・セットのpower records。
tone_20181208_02

あたし。
tone_20181208_03

お馴染みの光景から...
tone_20181208_06

yotturn☆にバトンタッチ!
tone_20181208_04

fuck-DさんのDJの写真を撮り忘れていたので、
フードをがんばっておられる姿でご容赦。
tone_20181208_05

イベント中〜打ち上げまで、trees代表・大樹さんと
たくさんお話し出来て楽しかったです♪
(年イチで一緒に食事行く約束しました♪笑)
tone_20181208_07

打ち上げはコルクさんを貸し切って4時までめっちゃ飲みました🍷
歳とったせいか、1時くらいでサクッと終わるのが
体力的にも非常に助かります(笑)。

ということで、また何かやる際はみなさまお力をかしてください!
それではまた!

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

本日、SOURCE BANQUET隣にて『tone』開催です!

banquet_201812_01

日付が変わりまして本日20時〜、
ニュー・パーティー『tone』開催されます。

昨日はずっとイベント関係の準備と連絡に追われておりました。
ひとまずデザイン・印刷物関係は全て終わったハズ。
自分のDJの準備だけまだ出来ておりません(笑)。...起きてからやろう。

イベントには予期せぬアクシデントがつきものですが、
イベント前日の最大のアクシデントとしまして、
昨日、無事完成した会場の内装をして頂いた業者さんより
「ミラーボールの回転が超高速なんですけどっ!!」
「一瞬でトランスです!!」と写真付きで立て続けにメールがきまして
それを見て、ボク爆笑。
それがこちら↓になっております。
banquet_201812_02

↓スイッチを入れると↓

banquet_201812_03

はやい!はやい!!笑

今日、この中でDJするのか(笑)?というか、できるのか(笑)?
絶対にお酒飲む前にミラーボールで酔っ払う問題続出の予感...(笑)。

昨日、ぼくは会場の様子を見に行けなかったので、
yotturn☆に確認してもらったところ、
天井が低いのもあって、おそらく回転が速く見えるっぽいです。
ミラーボールがバカになったわけではないとのこと(笑)。
ひと安心、、ということにしておきましょう。

ちなみに完成したてほやほやの名もなき素敵な会場がこちら↓
banquet_201812_04

banquet_201812_05

banquet_201812_06

いい感じです。

そして、ご来場のお客様先着30名様に
yotturn☆選曲のコンピCDをプレゼント!
treesoul_201812

ジャケット・デザインはボクが担当しました。
CDに帯を付けたことで費やす時間が倍増しましたが(笑)、
個人的な満足度も倍増したので、良しとしましょう。
内容は毎度ながら抜群に良いので、ぜひゲットしてくださいね!

ということで忘年会終わりにでも
ふらっとお立ち寄り頂けると嬉しいです。
来て頂けるみなさん全員が楽しめるイベントにすることが
明日のボクの目標です。
楽しく乾杯しましょう♪お待ちしております!

- - - - - - - - -

tone 20181208 f

『tone』

on:‪2018.12.08 (Sat.) 20:00‬ open/start
at:SOURCE BANQUET
fee:1,500 yen with 1 drink
*djs... yotturn☆, yo☆ssy, fuck-D, power records, 特麗樹, arata
*food... necco70

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽