FC2ブログ

みつき [鳥取] 20190710

2ヶ月に一度のお楽しみ、みつきさんに先週伺いました。
今回のお供は、マネージャーとイラストレーターのClaraちゃん。
特に決めているわけではないのに、
年イチくらいでこのメンバーで飲む機会があります。不思議。

結果から言うと、夏のみつきも「最高」。
美味し過ぎてお酒も湯水のごとく摂取されていきました。

*先付け (海老、雲丹)*

みつき 20190710_01

*かにみそご飯と湯葉*

みつき 20190710_02

ごはんにかにみその風味がしっかりとついていて、
それを湯葉がまろやかにしてくれるという逸品。

*シマアジのお造り*

みつき 20190710_03

シマアジ美味しいですね!
めちゃくちゃファンになりました、シマアジの。

*ハタのお椀*

みつき 20190710_04

みつきの椀物は大好きな料理のひとつで、
今回のハタのお椀もとても美味しかったです。

*鮎*

みつき 20190710_05

水槽で元気な鮎を見てからのこの姿。
命を頂くありがたさと、最高の調理で頂くありがたさを痛感。

*鮑*

みつき 20190710_06

大好きな鮑が出てきました。
みつきで鮑いただくの初めてだと思います。
今まで食べたどの鮑よりも美味しかったです。

*茶碗蒸し*

みつき 20190710_07

*八寸*

みつき 20190710_08

贅の極みです。全部美味しい。

*? (失念)*

みつき 20190710_09

*御食事*

みつき 20190710_10

*桃大福*

みつき 20190710_11

ドリンクはビール→日本酒を頂きました。
みつき 20190710_12

みつき 20190710_13

次回は夏終わりか初秋に行きたいと思います。
一段と美味しい物が出てくる季節で楽しみです。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅

スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

味舌 [京都・祇園] 20190706

一週間ほど前に、京都・祇園の
会席/京料理、味舌(ました)さんに伺いました。

味舌 20190706_00

まずは入り口から興味深く、間口税対策の名残りの
幅1メートルそこそこの暖簾をくぐると、
長いアプローチが続き、角を曲がると左手にお店があります。
四条通りの喧噪も、ここまで離れるととても静かで、
快適にお食事が出来そうです。

7月の訪問ということで、夏の味覚を使った京料理を堪能出来ました。

*先付*

味舌 20190706_01

*鱧と蓴菜のお椀*

味舌 20190706_02

*お造り (鯛、鱧、海老)*

味舌 20190706_03

*ひやむぎ*

味舌 20190706_04

*鮎の笹焼き*

味舌 20190706_05

*八寸*

味舌 20190706_06

*もずく*

味舌 20190706_07

*鱧と茄子*

味舌 20190706_08

*御食事*

味舌 20190706_09

*シャーベット*

味舌 20190706_10

*羊羹*

味舌 20190706_11

ドリンクは、(メニューに含まれている)食前酒の
梅酒と日本酒を皮切りに、シャンパン(モエ)、
ビール、日本酒を頂きました。
味舌 20190706_12

サービスも抜け目なく心地良く食事が出来ました。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 祇園四条駅河原町駅三条駅

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

Dave Daffodil / One More Samba

Dave Daffodil / One More Samba

グルメブログ化している『la moda』。たまには音楽レビューもしてみましょう。というか、日付が変わりまして本日は『melody!』開催されます。個人的には今年に入ってから初DJです(笑)。好きなレコードかけれるだけかけて、後は飲もうと思います。みなさんで楽しみましょう♪

では今日の一枚。ドイツの音楽家、Dave DaffodilことJosef Niessenが1980年に制作した2曲入りの7インチです。Dave Daffodil名義では1970年代からコンスタントに楽曲を発表していますが、1940年代から映画音楽なども手掛けていたそうです。で、数ある彼の作品の中でも極めて出色の出来が本作に収録の「One More Samba」。冒頭からサンバリズムに華やかな「ダバダバ〜」スキャットが乗り、リードを取るホーンがBerry Lipman「The Girl From Paramaribo」に瓜二つな、フロアでも映えるキラーチューン!サンバを用いた楽曲はいくつかリリースしていますが、問答無用に本作だけズバ抜けています!最高◎

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

料理や さか田 [鳥取] 20190705

一週間ほど前に、鳥取市に2018年にオープンした日本料理店、
料理や さか田さんに伺いました。

東京で修業され、地元の鳥取に戻って来られた若い大将が、
丁寧で美味しい日本料理を提供されています。

*先付*

料理や さか田 20190705_01

*あなごの湯葉蒸し*

料理や さか田 20190705_02

*もずくの真薯と蓴菜のお椀*

料理や さか田 20190705_03

*マコガレイと金目鯛のお造り*

料理や さか田 20190705_04

*スズキの焼き物*

料理や さか田 20190705_05

*鳥取牛*

料理や さか田 20190705_06

*御食事 (タコめし)*

料理や さか田 20190705_07

*デザート*

料理や さか田 20190705_08

美味しい夏の幸をたくさん堪能できました。
特に、マコガレイと金目鯛のお造りが多幸感溢れる美味しさ。

ドリンクは、ビール→日本酒で。
料理や さか田 20190705_09

大将の柔らかな人柄、料理共々ファンになりました。
また伺いたいと思います。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

天徳 [神戸・三宮] 20190705

先週末、ふらっと立ち寄った神戸・三宮の
天ぷら、天徳さんへランチで伺いました。

お昼は...
・かき揚げ丼 >>> 1,800円
・天徳ランチ「天」 >>> 3,000円
・天徳ランチ「徳」 >>> 3,500円
・天ぷらコース >>> 4,500円
から選べ、今回は「天ぷらコース」をお願いしました。

内容は「先付」「天ぷら9品」「御食事(天丼/天茶)」「フルーツ」。
ミシュラン兵庫特別版で一つ星を獲得されている
お店の料理を4,500円で味わえるのは、
何ともありがたき幸せです。

天徳 20190705_01

冒頭から大好きな海老。
天徳 20190705_02

天徳 20190705_03

天徳 20190705_04

天徳 20190705_05

見た目分かりづらいですが、海老パンです。
天徳 20190705_06

天徳 20190705_07

天徳 20190705_08

天徳 20190705_09

天徳 20190705_10

御食事は天茶をチョイス。
天徳 20190705_11

天徳 20190705_12

ランチでは数年前にも一度行っているので、
機会があればディナーでも訪れてみたいです。
美味しゅうございました。



関連ランキング:天ぷら | 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸市営)三宮駅(神戸新交通)

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ