FC2ブログ

誕生日をお祝いしてもらった🎂✨KEISUKE MATSUSHIMA [東京・神宮前]

1週間ほど前に今年も無事に誕生日を迎えました。
いつもブログを見て頂いているみなさま、ありがとうございます。
基本そんなに見られていないだろうな...と思って書いてますが、
時々、お会いした方に「ブログ見てますよ!」と言われたりすることもあるので、
今後も細々と続けていこうと思っております。
引き続きよろしくお願い致します。

さて、そんな誕生日当日と翌日に、
ありがたいことにお祝いをして頂きました。
当日は鉄板焼きのお店で、お肉とピノノワールの
美味しいディナーでとても良かったです。
今回の記事は翌日のフレンチ編。

連れて来て頂いたのは...
keisuke matsushima 20190923_00

原宿・神宮前のKEISUKE MATSUSHIMAさん。
明治通りから少し入っただけなのに、
緑々しい杜が目の前に広がる清閑なスポットで
静かに食事へのテンションが上がります。

【Menu dégustation “Collection”】

*アミューズ*

keisuke matsushima 20190923_01

*味覚の確認*

keisuke matsushima 20190923_02

楽しい食事の幕開けに相応しく興味深いアミューズ。
トマトに振りかけられた薬味と共に
5パターンの味覚をチェックさせられます(笑)。
スプーンの下とシートの裏面で答え合わせが出来ます。

*ガスパチョ*

keisuke matsushima 20190923_03

*マグロのタルタル キャビア*

keisuke matsushima 20190923_04

フレンチや、料理もしっかりとしているワインバーにある
タルタルがすごく好きです。
タルタルでハズれたことがありません。
キャビアも乗って、贅沢なひと皿。

*フォアグラのポワレ インゲン トリュフビネグレット サマートリュフ*

keisuke matsushima 20190923_05

良質食材が続きます。
ひとつ前のタルタルくらいからシャルドネを頂きましたが、
フォアグラともバッチリで美味しかったです。

*特製ブイヤベース フヌイユのピューレ ジャガイモ*

keisuke matsushima 20190923_06

濃厚なブイヤベースのお魚料理も大変美味しかったです。

*シストロン産仔羊のロースト サリエット風味 インゲン豆とセップ茸の煮込み サバイヨン ニンニク風味のジュ*

keisuke matsushima 20190923_07

*KEISUKE MATSUSHIMAスペシャリテ 牛フィレ肉のミルフィーユ仕立て わさび風味*

keisuke matsushima 20190923_08

メインの肉料理は上記の2点から選べ、連れと1点ずつ頼んでシェアしました。
スペシャリテの牛フィレはわさびの風味が絶妙で品格のある味わい。
メインを飾るに相応しいお皿でした。

*ハチミツのババロア ハチミツジュレとクーリ アプリコットソルベ*

keisuke matsushima 20190923_09

予約してもらった際に「「よっしー」か「よっしぃ」かどっちですか?」と聞かれたらしいです(笑)。

というわけで、すべて美味しかったです。
今までハイクラスのレストランでお祝いしてもらう機会も
ほとんどなかったので、とても嬉しく、楽しいひと時が過ごせました。
ごちそうさまでした!



関連ランキング:フレンチ | 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

Kwartet Frits Kaatee 『Will You Still Be Mine?』11/13(Wed.)CDリリース決定!

Kwartet Frits Kaatee 『Will You Still Be Mine?』CD

昨年から取り掛かっていたFrits Kaateeのアルバム
Will You Still Be Mine?』のリリース日がやっと決定しました。
11/13(水)にCDがリリースとなります。

このリリースに辿り着くまでに悲しい出来事がありました。
本作のリーダーであるサックス奏者のFrits Kaateeさんが
今年の4月にお亡くなりになりました。
亡くなられる1週間ほど前もCD制作の件で
メールのやり取りをしていて、非常にショックと同時に
ご本人にこのCDをお届け出来なかったのが残念でなりません。

リアルタイムで訃報を知ったわけではなく、
本人からのメールの返信が途絶えたので、
数週間後にSNSで検索したところ、
まさかの事実に愕然としてしまいました。

ちなみに昨年12月にフリッツの弟でトロンボーン奏者の
George Kaateeさんもお亡くなりになられていて
その報告も春頃に聞いていたので、
立て続けの出来事に本当に言葉がありません。

と、そんな事もあり、契約上の手続き等で
諸々リリースが遅くなってしまいましたが、
ひとまず形にすることが出来て、安堵感も少々。
あとは沢山売れるよう、宣伝をがんばりたいと思います。

音楽の内容に関しては、下記に紹介文の記載と、
以前レビューもしているのでそちらもチェックして頂けたらと思います。

リマスタリングはproduction dessinee 丸山さん。
解説は次田吏伽さん(RICA'X JAZZ)に
怒涛の7,000字オーバーで書いて頂きました!
今回もA式の紙ジャケット仕様で気合いが入っております。

取扱店や新着情報はil Tempoのウェブサイトや各SNSで更新していきます。
おそらく今年唯一のリリースかと思いますので(笑)、
みなさまどうぞよろしくお願いします!

- - - - - - - - -

Kwartet Frits Kaatee + Jeanette Cordee 『Will You Still Be Mine?』

il Tempo / ITCD-004
Format : CD
price : 2,640 yen (2,400 yen + tax)
release : 2019.11.13
genre : Jazz / Jazz Vocal

- - - - - - - - -

オランダのサックス奏者、Frits Kaateeが1984年に自主レーベルよりリリースしたアルバム『Will You Still Be Mine?』が世界初のCD化!

2019年4月に惜しくも亡くなったオランダのサックス奏者、Frits Kaatee。10代の頃よりThe Dutch Swing College Bandからレッスンを受け、 1970年代にはアメリカのジャズメンとも数多くのセッションを重ねた後、1984年に自身がリーダーを務め、女性シンガー、Jeanette Cordeeを起用し、デン・ハーグ南西のモンストルにて録音したのが本作『Will You Still Be Mine?』。スウィングを基調とした楽曲の良さと 相まって、オリジナルのLPは自主制作ゆえプレス数も少なく、ユーロジャズのレア盤として知られていましたが、遂に世界初の復刻となり ました。

インスト・ナンバーとJeanette Cordeeのボーカル曲がバランスよく配置されていて、中でも素晴らしいのがKenny Rankinの名曲「In The Name of Love」のカバー。端正に刻まれる3拍子のビートに、Jeanette Cordeeのボーカルへ呼応するFrits Kaateeのサックスプレイも秀逸で、Kenny Rankinのアルバムテイクではなく、1966年の初出7インチのジャズ・バージョンに近いテイクとなっています。また、モッド・ジャズファンク調の「Easy Evil」に、軽快なスウィング・ナンバー「Will You Still Be Mine」、小気味よいジャズボサ調の「Fred」、ゆったりと落ち着いたジャズボサの「Clouds」、洗練されたスウィング・アレンジの「Do I Love You」のカバー等、曲単位、アルバムとしても非常に楽しめる作品となっています。

■ 世界初のCD化!
■ A式紙ジャケット仕様。
■ 解説 : 次田 吏伽

- - - - - - - - -




テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

天気の子

天気の子 1

公開から1ヶ月以上経ってしまいましたが、
先週『天気の子』観に行ってきました。

天気の子 2

天気の子 3

前作『君の名は。』ほどではなかったですが、
今回もしっかりと泣かせて頂きました(笑)。

とても現実にありそうな景色と、
現実離れした光景が交錯しつつ、
でもそれがナチュラルで、どっぷりと作品に心酔。
説明不要の素晴らしい絵の力、マッチした音楽と、
文句のつけようない作品ですね。

天気の子 4

物語の序盤で、主人公たちがチャーハンを作るシーンがあり、
ローソンとコラボして再現したメニューが発売されていたので、
鑑賞する数週間前に食べてみました(笑)。
順番逆で楽しむ荒業(笑)。
天気の子 6

天気の子 5

今回は舞台のほとんどが東京でしたが、
聖地巡りも楽しそうですね。

テーマ : 天気の子 - ジャンル : 映画