FC2ブログ

コルク 新年会 2020

いつもお世話になっているワインダイニング・コルクさんの
新年会にお誘い頂き、先日行ってきました。

スタッフさんと常連さんで12名程度。
気楽にワイワイやる感じかと思いきや、
テーブル席を横長に据えて、料理もコース仕立てで
思っていたよりも随分格式高く、得した気分でした。

常連さんは、ワイン持ち込みか、
もしくは課金制でお店のセラーから選ぶ方式。
ぼくは開けたかった程良いピノノワールが自宅にあったので、
それを持ち込みさせてもらいました。

koruku_20200126_01

koruku_20200126_02

koruku_20200126_03

写真にありませんが、ワインはシャンパーニュのマグナムにはじまり、
その後はお店側から提供の無課金の白(グリド甲州)を。

koruku_20200126_04

koruku_20200126_05

鹿肉がきたところで、コルクのバックヤードから見つけた
GAJAの下のクラスのブルネッロ・ディ・モンタルチーノを
他の方の課金で開けてもらうことに。
以前、自宅でこのワインを開けたことがあったので、
美味しさは確信しておりましたが、
改めて飲むと、熟した複雑味が素晴らしいワインでした。
ちなみに、マスターが個人的に飲む用に置いていたものだそう(笑)。

koruku_20200126_06

koruku_20200126_07

海老、白子の料理には、10月に大阪の試飲会で
マスターと満場一致で「美味しい!」となった
ナパ・Montagne Russeのシャルドネを。

koruku_20200126_08

koruku_20200126_09

メインは牛カツ。ここで満を持してぼくの持ち込みピノを。
思ったよりも優しく丸みのあるピノで美味しかったです。

koruku_20200126_10

koruku_20200126_11

デザートの後に、みんな浮かれちゃって
Opus Oneの下のクラスのOvertureを飲んでおりました。
よって、持ち込みしたぼくも課金する羽目に...(笑)。
とはいえ、この日の会費を含め、かなり良心価格というか
店側の負担の方がかなりヤバめでした。
またこういう会に誘ってもらえるといいな。

koruku_20200126_12

コルクのワインセラーの一画に、ぼくが来たときに
飲ませたいワインのコーナーが出来ておりました(笑)。



関連ランキング:ダイニングバー | 鳥取駅

スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)