FC2ブログ

Fée des Neiges [鳥取] 20200718

鳥取市の結婚式場、ラ・メゾン・ド・ブランシュ内にある
フレンチ・レストラン、「フェ・デ・ネージュ」さんにディナーで伺いました。
敷地内は緑豊か、レストランは白を基調としたナチュラルな内観となっています。

Fee des Neiges_20200718_00

ディナーコースは3,000円、5,000円、7,000円、10,000円の4種類で、
今回は7,000円でお願いしました。

ドリンクはワイン・ペアリング、ノンアルコール・ペアリングなど充実。
ワイン・ペアリングは3種、5種ハーフ、5種がありますが、
今回はシャンパーニュと赤をグラスで、中盤は白をボトルで通しました。
ワインリストを拝見したところ、ワインの値付けはかなり良心的です。

シャンパーニュで乾杯!
Fee des Neiges_20200718_01

*生ハムと米せんべい、桃のスープ*

Fee des Neiges_20200718_02

Fee des Neiges_20200718_03

アミューズは2種類。
生ハムと米せんべいのマッチング、
さらにシャンパーニュとのマリアージュも絶妙な小品です。
アミューズの時点でこの後の料理の美味しさを確証して頂きました(笑)。

*岩牡蠣のパイ包み*

Fee des Neiges_20200718_04

Fee des Neiges_20200718_05

前菜は岩牡蠣を春巻き風にパイ包みされたお皿。
これも美味しいですねぇ。

ここからシャルドネをボトルで頂きました。
Fee des Neiges_20200718_06

米粉の蒸しパン。
Fee des Neiges_20200718_07

*白イカのサラダ仕立て*

Fee des Neiges_20200718_08

Fee des Neiges_20200718_09

白イカを主役に、マイクロきゅうり等で彩ったサラダ。
黒いチップスはイカスミで作られており、
見た目もお味も良いアクセントになっていました。

*フォアグラ*

Fee des Neiges_20200718_10

Fee des Neiges_20200718_11

ここでシェフのご提案で、琥珀色に熟成したサンセールをグラスで頂きました。
熟成感がフォアグラにバッチリ合っていて、
変化球なワインではありますが、
マリアージュの醍醐味を楽しめました。

*アコウのポワレ*

Fee des Neiges_20200718_12

Fee des Neiges_20200718_13

高級魚のアコウ(キジハタ)のポワレ。
これはストレートにシャルドネとベスト・マッチング。
ムースが見た目に反してしっかりと味がついていて、食を呼びます。

*鳥取和牛フィレ*

Fee des Neiges_20200718_14

Fee des Neiges_20200718_15

Fee des Neiges_20200718_16

チーズはよく飲む我々を見かねて(?笑)か、
シェフがサービスで出してくれました。
Fee des Neiges_20200718_17

*デセール*

Fee des Neiges_20200718_19

Fee des Neiges_20200718_18

ということで、素晴らしい料理と
楽しいマリアージュを満喫できました。

特に鳥取市はフレンチ・ビストロ的なお店はあれど
こういったフレンチ・レストランのお店はほとんどなく、
さらにはクオリティーも申し分ないため、
このジャンルではフェデネージュさんの独壇場ですね。

季節ごとに伺いたい素晴らしいお店です。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:フレンチ | 鳥取駅湖山駅

スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)