FC2ブログ

Eduardo Costa & Os Hit-Makers / Festa de Brotos

Eduardo Costa & Os Hit-Makers

急激に秋らしい気候になって過ごしやすくなりました。最近の楽しみといえば専らF1観戦くらいです。今年はコロナの影響で予定していたレースがたくさん中止になりましたが、普段なら絶対に開催されない先日のムジェロとか、初開催のグランプリがカレンダーに入っていて、結果的に面白いシーズンになっています。マイナスをプラスに変える素晴らしい仕事ですね。しかし、初開催のムジェロ、アクシデント連発で2回の赤旗もあり、スタートから3時間近い心身共に過酷なレースですごかったです。見てる方は面白かったですが、結構ヤバめのクラッシュもあり、ケガ人が出なくて本当に良かったです。

では今日の一枚。ブラジルのオルガン奏者、Eduardo Costaが1968年にリリースしたアルバム『Festa de Brotos』です。お気に入りはA-4の「Cochise」で、オルガンのフレーズが音色に反してシャープで格好良く、演奏全体もスリリングに仕立てられたジャズサンバの好曲。中盤のオルガン→ギターのリードのリレーも素晴らしいです。初めて聴いたのは20年位前だったかと思いますが、今聴いても当時と同じように余裕でシビれます。

スポンサーサイト



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)