Seguida / On Our Way To Tomorrow...

seguida


みなさん、こんにちわ。yo☆ssyです。久々の更新になりました。このところかなり寒いですね。連日、雪な気がします。先日、おそろしく雪が吹雪いてる日がありまして、車で一寸先も見えず、かなりデンジャラスかつエキサイティングなドライブを楽しませて頂きました。本当に10mくらい近くに寄らないと対向車のライトも見えなかったので、かなり危なかったかと思います。もちろん車線なんか見えず...でした。あと、別の日に地面がガチガチに凍ってて思いっきりコケました(笑)。幸いにも人通りなく、人知れず転倒、腕を強打しましたが、とりあえずサッと起き上がって何事もなかったように歩いときました。みなさんもお気をつけ下さい~。ってコケないか(笑)!?

では今日の一枚。寒さを吹き飛ばすラテンなレコードです。10名以上からなるNYCの大所帯ラテングループ、Seguidaの1976年の2ndアルバムです。1stの『Love Is...』が有名ですが、個人的にはこっちの方がかなり好きです。ラテンディスコの「On Our Way To Tomorrow...」に、かなりマッドな演奏がヤバ過ぎる「Finale In B Flat Major」辺りが格好良いですが、近年サンプリングもされた「Yo Nunca Te Olvidare (Mi Amor)」がドラマチックで好きです。キューバンタッチのリズムに、抑揚の付いたボーカル&コーラス、グッと込み上げるホーンにダンサブルなピアノプレイがひたすら熱い、でもどこかクールな...そんな言葉では表現できないような一曲です。お試しあれ~↓

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

こけるっちゃなん ダサイなぁ~

DJ改名したらいいかもよ♪

姫のそっくりさん

コケるっちゃなんダサいよ~。
...でも、あーたもコケて顔擦りむいてませんでしたっけ(笑)?

dj ももか、djピーチかで悩み中だす~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)