とーきょー その3 - 食の旅後編

というわけで3回にわたってお送りしてきた東京レポート。
最終回の今夜は「食の旅」後編です。

1日目は怒濤のスケジュールでした。
2日目もイベント明けということで、
睡眠時間少なめでしたが11時にきっちりチェックアウト。
この日は、というかこの旅の裏ハイライトとなる
お昼に日本料理店なだ万へ行くのと、夜はRoman Records Cafeでのdjが大きな予定。

この日も天気悪かったのですが、ぶらぶらしながら渋谷へ。
akahigeが彼女(17歳)に頼まれたらしいマイメログッズを求めて。
他のことは何も下調べしてなかったくせに
ショップがある場所だけはしっかり調べているhige。
で、いろいろと物色していたようで、
ポーチと何かもぅひとつくらいお土産に買ってあげたようです。
ちなみに彼は後に2万円のレコードを買っていたのですが、
彼女のポーチが「2,000円したんスよ~。高い!」とか言ってました。
彼の金銭感覚がイマイチよく分かりません(笑)。

その後は2日目前半のハイライトなだ万へ。
なぜなだ万かと言いますと、以前も書いたような気がしますが、
クレジットカードのポイントが貯まりまくってまして、
お食事券(ペア)をゲットしたからであります。
ランチに懐石(ひとり1万円くらいでしょうか...)、庶民のボクたちにとってはなかなかの贅沢です。
お店に入った途端、ここに足を踏み入れてはいけなかったのでわ?というくらいの
緊張感とマダム(akahige風に言うと「貴婦人」)ばかりで
「何?この子たち!?」という視線をビシバシと感じました(被害妄想)。
席に通されて、ひとまずジャケットやら荷物を置いたのですが、
なぜかakahigeの荷物だけシートが被される。

yo☆ssy(以下よ)「なんでakahigeのだけ被されとるん?」
akahige(以下あ)「荷物に汁が飛んだら...とか言ってましたけど」
よ「それだったらボクの方にも普通被さん?」
あ「ですよね~?」
よ「そのキャップがドレスコードひっかかっとるんちゃう?それしか考えれん(笑)」
あ「キャップ駄目なんスか!?」
よ「だって他ないだろ?」
あ「このマイメロの袋がかさばっててダメなんじゃないスか?」
よ「いや、でもそれ東急プラザの袋に入っとるが。それはNGじゃないだろ。キャップだって、キャップ(爆)!」
あ「だったらキャップ人に対する差別ですよ~(泣)」
と、押し問答が繰り返されましたが、真相は定かでありません。
まぁいずれにしても、キャップで入店した人、なかなかいないでしょう。

料理の写真を撮りたかったのですが、
当然の如く、そんな雰囲気ではなかったので、メニューを載せときます。
なだ万

↑ちっちゃいですが、目を凝らして見て下さい(笑)。

料理は当たり前のようにどれも美味しかったです。
ただ、マダムと店員の得体の知れないプレッシャーと緊張感で
食べたんだか、食べてないんだか...という感じでした(笑)。
店員さんが(多分)気を遣って微妙にフレンドリーに接してくれたんが逆にプレッシャーみたいな(笑)。
ひとり若い店員さんがいて、その人が料理を出してくれてる時だけ唯一息が抜けました。
締めに鶏とレンコンの釜飯みたいなのが出たのですが、
その店員さんがよそってくれてて、
とりあえず一人2杯ずつ食べたんですけど、
まだ結構釜の中に残ってて、ボクは早々にギブしたら
その店員さん、笑顔でakahigeのお茶碗に山盛りにゴハン入れてました。
akahigeが「!」という顔になっていたのですが、
店員さんが「せっかくなので綺麗に食べて頂きたいですから~」と
平然とよそってたのがおもしろかったです。
そんな感じで普段なかなか出来ない貴重な体験をさせて頂きました。
機会があればみなさんもぜひ!

お昼からはakahigeがレコードを買いたいというので新宿へ。
ユニオン巡りをしたのですが、一件目のユニオンがヤバかったです。
値段はどれもそこそこしますが、宝の山でしたね~。
よくこんなにレコードが集まるなと...。
で、買わないつもりのボクも前日に引き続き一枚ゲット。
guy magenta

『フランス式十戒』のサントラ。
詳細は後日!

で、ここでakahigeは2万円のレコードを買う。
ボクはレコード以外のお店が見たかったので足早に店をあとにして
靍島屋とか百貨店をブラブラしてたのですが、
akahigeと合流しようと思ったらヤツが来ないので連絡してみたら
例の彼女へのプレゼントをレコ屋さんに忘れて取りに戻っていたらしいです。
彼女聞いたら怒られまっせ、それ(笑)。

そーいえばユニオンで、前日イベントに来てくれてた
Martinicaの岩村さんもバッタリ遭遇しました!
楽しそうにレコード掘り掘りしてました。

そうこうしてるうちに夕方になり一旦ホテルへ帰ることに。
夜のakasaka sacas、ライトアップされてて綺麗でした。
akasaka sacas

スケートリンクがあり、思わず滑ろうかと...思いませんでした。
スケート


夜はBizタワーの中にある地中海料理のお店、Anassaにて。
ここも料理は美味しくて、特にakahigeがえらい気に入ってました。
ワインも美味しかったです。
料理に夢中で写真なしです(笑)。

で、この後もぅ一本dj。
目黒の学芸大学駅近くにあるRoman Records Cafeにて。
だったんですが、ここで田舎者気質を存分に発揮して電車の乗り継ぎを見事に間違える。
1時間近く遅刻しました~。スミマセン。
オーナーの会見さんともお初。
とっても気さくで、忙しいハズなのにちょくちょくブースまで来て話をしてくれたり、
また、お店の雰囲気も良くて、最高でした。
この日のdjはzaziさんとykrちゃんとボク。
イベントではないので、みんなが好きな曲かけあってワイワイと楽しかったです。
時間もあっという間でした。...まぁ遅刻したからなんですが。

↓写真を撮っていなかったので、以下zazi写真館から拝借しました。
ykr × zazi

ykr

ykr × あいみん

yo☆ssy

yo☆ssy × あいみん × ykr

zazi × yo☆ssy × akahige

la moda × roman records cafe

一番下はla modaクルーとRoman Records Cafeクルーのレアなショット。
ちなみに下2枚は、到着して乾杯~!...ではなく、
終電5分前に、さぁ急いで帰ろう!の前に登場したビールで乾杯~♪でした。
ボクとakahige、ここにきてビール一気っていう。
会見さん、ありがとうございました!
バームクーヘンも美味しかったです!
そしてykrちゃん、zaziさん、2日間、お世話になりました!
本当にありがとうございました。

という感じの東京ツアーでした。
3日目は廃人×2名だったので、特にレポートすることはありません(笑)。

久々の東京。魅力的な街だと思いました。
デザイン性、それを活かす広告の打ち方とか、
街を有効に使った感じで、そーゆー水準が高いなぁとか感じました。
音楽はもちろんのこと、それ以外にもいっぱい感じるモノがありました。
普段、内にばかり目がいきがちなので、
たまにはこうしてどこかへ行って、
いろいろと感じることって大切だなぁと改めて感じました。
今回関わってくれて皆様、貴重な体験をどーもありがとうございました。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 東京 - ジャンル : 旅行

コメント

カワイイお土産ありがとぉ☆
あんな高いもん頂いていいのかしら~

けどもう返さないぞぉ~

わたしもご馳走食べたい!!セレブな貴婦人定食 食べたいぞ!!!!

いい旅で 良かったね☆

おかえりなさい(^-^)

ともっちゃん

ただいま☆

セレブな貴婦人定食、今度ご一緒にいかがですかぁ(笑)?
味は確実に美味しいんだけど、
それこそプレッシャーもハンパないっていう。
そーいや、最近一緒にゴハン食べてないね~。
今度行こー。

お土産。気に入ってもらえたら何よりです。
ボクが買えるくらいだから高くないない。
でも可愛かったっしょ?
返されても困るので(笑)、ぜひ使ってかーさい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)