Abra K Dabra / Groovy Kinda Samba

abra k dabra


みなさん、こんにちは。yo☆ssyです。昨日、おとといと打って変わりめちゃくちゃ晴れてます。気まぐれですね、天気。雪も溶けてきてていぃ感じです。今度こそ、このまま春へとなってほしいです。花見がしたいです。

では久しぶりに今日の一枚。東京で買ったレコその1。フランスの男性シンガー、Davy JonesとJanko Nilovicによるユニット(?)、Abra K Dabraの7インチです。タイトル曲の「Groovy Kinda Samba」は、脱力系のメロウサンバ~ボサで、なによりこんなに気怠そうな演奏(悪い意味ではなく)はなかなかないような気がします。今回、初めて見ましたが、けっこうレア?

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

はじめまして

初めてコメントさせていただきます。
びっくりしました!
最近Davy jones&Janko nilovicのレコードを集め始めたのですが、このタイトルは初めて見ます!
DavyとJankoのコンビは他にもDavy Jones And The VoodooやVoodoo JuJuなどいろんな変名を使ってます。
どちらかと言えばファンクやアフロが中心なんですが、ボサノバって…(笑
恐らくJankoがフレンチライブラリで、ジャズからスキャットまで幅広くやっていた色が強くでてるんでしょうねえ…
日本での評価はぼちぼちですが、海外ではレアなレコードだと思いますよ!

感動しました!
ありがとうございます

あびさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

Voodoo JuJuはいかにもアフロな感じのジャケットのやつですよね?
あれもDavy Jones×Janko Nilovicコンビなんですね!

たしかにヤンコがジャズやブラジリアンまで手を染めてたのが
色濃く影響されてるってことでしょうね。
当時、制作に当たる背景とかいろいろ気になりますね。

また何かありましたら気軽にコメントください。
でわでわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)