今更ですが... tokyo 3 days

みなさん、こんばんは。yo☆ssyです。
かなり遅くなりましたが、
5/4~6まで東京に行ってまいりました。

ありがたいことに、今回もdjで呼んで頂いて
1日目はオルガンバーで『Premium Cuts』に、
2日目は『Musicaanossa』中村さんのバー、
Bar Musicでラウンジdjをさせて頂きました。

今回は何故か時間に余裕がなく、
怒濤の3日間でしたが、
その分、充実していてのかもしれません。
昨年行った時も1日目イベント、2日目カフェでdj、
だったので、スケジュール的には
ほぼ同じだったんですけどね~、何故かカツカツでした。

あ、お断りしておきますが、最近デジカメ買ったくせに
写真を撮るのを忘れてて、今日の更新分、ほぼ写真なしです。
ひたすら読んで頂くしかない、
つまらないブログなので、テキトーに断念して下さい。

mixiのつぶやきで割とつぶやいてましたし、
多々重複しますので、その辺りもご勘弁を。

- - - - - - - - -

まずは1日目。
前夜4時就寝→早朝5時半起床。
睡眠時間1時間半。
この時点で堪えました(泣)。

7時発の飛行機で出発。
着いても8時半前っていう。早い。

ひとまず空港内のカフェ(?)で朝ゴハン。
朝からビールを飲んでいるダンディーなオジサマにつられて
ビールをオーダーしかけましたが、
時計を見直したらまだ9時だったので思いとどまって普通に軽く食事。

空港からモノレール~JRを乗り継いで、
とりあえず荷物をホテルに預ける。
空港を出る際に伊丹十三似のおっさんに
親切にしてもらったくだりもありましたが、
まぁ割愛してよいでしょう(笑)。

ホテルは渋谷のグランベルホテルというところだったのですが、
このホテル、隠れ家的なエントランスからして◎
渋谷グランベルホテル

ただ、駅から近かったものの、
場所も若干隠れ家的で、そこは△。

荷物を置いて、北千住で叔父と会うことに。
てんぷら屋さんで、さっきガマンしたビールを4杯食らう。
商売の話やら、いとこの話やら近況を話し合う。
昼間からディナーばりの金額をごちそうになる。

その後、渋谷へ戻ってチェックイン。
この時点ですでに疲れてましたが、少しぶらっと買い物。
と言っても百貨店(デパ地下も含む)ばかり。
そうこうしているうちに夕方になってきたし、
夜まで持ちそうになかったので、再びホテルでちょっと休憩。

ひとりだったし、いぃゴハン屋さんないかな~と思って
ホテルを出て10秒で見つける。
スペイン料理のお店、ブレリア。
もちろん料理も美味しかったのですが、
お客さんごとに変えて出してたワインが抜群に美味しかったです。
最初に頼んだビールも含め、ここでも4杯食らう。
店の雰囲気もヨーロッパのバールとか
トラットリアな感じでワイワイしててよかったです。

で、このまま帰って寝そうな感じでしたが、
肝心のイベントがこの後ありました。
10年近く前にふらっと飲みに行ったきり2度目となるオルガンバーへ。
まぁボクらのやってるジャンルの聖地とも言える、
所謂小箱クラブの代表格ですが、
そんな緊張感をよそにどのビルなのか完全に忘れてて(調べて行けよ!)、
重たいレコバッグを片手に周辺を右往左往する(笑)。
結局、分からないので、ykrさんに電話して連れて行ってもらう。

『Premium Cuts』は『la moda』の進化系と言うか、
ジャンル的にも『la moda』が目指す理想系な感じで、
こういう風にできたらとか、こういうdjがいっぱいいたらな
って思う瞬間がたくさんありました。

ボクのdjは鈴木さんと東 里起さんに挟まれた
オイシイ時間だったんですけど、
おかげさまでみなさん大盛り上がりで
やってて楽しかったです。ありがとうございました。

鈴木さん、東さんをはじめ、みなさんのdjが素晴らしかったのですが、
早い時間に回してたDaliちゃんのdjがボク的にツボでした。

あと、これは余計なんですが(笑)、ショットの出てくる量が
ハンパなくて、少なくとも5杯は飲んだと思います。
どこにいても回ってくるので、恐怖です(笑)。

あとはお馴染みのお友達や知り合いの方、
人づてに知ってたけど初めて会う方や、
鳥取出身のせいたろうくんや
セルビア a.k.a. ケントも来てくれたりで、
とても楽しかったです。

途中、ケントが何もしてないのに
見ず知らずの女に「ざけんなー」と言われていたのが
ボク的にこの日のハイライトでした。
彼はやっぱり持ってます(笑)。
その後、即酔いつぶれとるし。

そんな感じでホテルに帰ったら6時。
長~い1日目が終了しました。

- - - - - - - - -

そして2日目。
ボク、なぜかイベント翌日ってちゃんと起きれるタチで、
7時に寝て10時にちゃんと起きました。
眠いんですけどね。

この日は昨年『la moda』にゲストで来てもらった
小林径さんとランチ。
普通の観光客ではまず行かないであろう
上野毛にある吉華という中華のお店に。
中華と言えばココらしいです。

店内はちょっと妖しい(と言ったら失礼か。笑)雰囲気で、
店員さんも向かいのお客さんのオーダー聞き間違えてたけど(笑)、
本格的と言うか、日本にある中華料理屋さんとは
香辛料とか違う感じがしましたね。
独特なんだけど、美味しかったです。
けっこうにぎわってました。

その後、カフェでお茶して主に音楽の話や、原発の話や
その他いろいろ、ゆっくりと話をしました。
夕方仕事が入ってるって言ってたのに、
たくさん時間を作って頂いてありがとうございました。

径さんとお別れして、あかひげからレコード買ってこいって
お金を渡されていたので、新宿へGo!
数軒のレコ屋さんを廻ってみるもののめぼしい物がなく、
早々に諦めて、気がついたら再び百貨店(デパ地下含まず)。

日も暮れてきたので、渋谷へ戻って、
もぅ1軒だけレコ屋さんへ。
あかひげ用レコゲット。
自分のものはナッシング。
てか、この3日間通して自分の物は一切買ってないです。
まぁいぃんです。
そんな物欲ないし、ほしい時は衝動買いしちゃうんで。

その後、Bar Musicへちょい遅刻気味に到着。
昨年お世話になった『横浜レアグルー部』の
エンちゃんとも1年振りに会う。
中村さんとはほぼ初でしたが、
前夜にdjしてたCalmさんの見知らぬプログレのすごいdjの話とか
今まで通ってきた音楽の話とか、非常に楽しかったです。

この日のメンバーも最高で、ゆるーり楽しくdjできました。
そして店長(チワワ)がめちゃめちゃ可愛かったです。

そんな感じで健全に12時くらいでお開き~。
この日はゆっくり寝れました。

- - - - - - - - -

そして最終日。
この日は、昼過ぎの飛行機で帰らないといけなかったので、
特に何もしなかったのですが、
渋谷のkurageというお店でお昼を食べて
近くにあったunited nudeの取り扱いのお店や
miu miuとかチラッと見たくらいかな~。

めずらしく早めの行動で空港に向かう。
程よい時間に羽田に着いて、お土産買ったり
空港内のミュージアムでやってた『千利休展』を観る。
千利休展

熱い!

飛行機へ向かうバスに乗ったところで
cafe SOURCE・大樹さんと偶然会う。
仙台にボランティアで行ってたらしい。さすが!
バスを降りて、飛行機に乗るところで
まさかのmicaさんと会う。
この偶然がGWらしい感じですね。
飛行機はガラガラでしたけど...。

と、かなり長い日記になりましたが、
充実を超えて、怒濤の3日間でした。
ykrちゃんをはじめ、今回関わってくれたみなさま
本当にありがとうございました!
毎度ながら、鳥取では味わえない
刺激的な3日間になりました。
ぜひまた呼んでくださーい☆

それではまた。
(長々と読んで頂きありがとうございます&おつかれやまです)
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

コメント

thank you

おつかれでした~
また遊びましょう。

いつかまたラクダにも乗りにいきます(笑)

zaziさん

毎回お世話になりっぱなしで
ホントありがとうございます。

例のジャズサンバ7インチが欲しい~です。

ぜひラクダにも乗りに来て下さい。
ykrさんとエンちゃんはターバン+水着で乗るって
ワケの分からないことを言ってましたが(笑)...。

お土産ありがとうです
(*´ω`*)
僕がいなくてさぞ寂しかった
事と心中お察しします(笑)

お土産っつーか...。

キミがいなかったことで、
特に面倒を見る人もおらず、
伸び伸び3日間過ごせました(笑)。

赤さんも東京でdjしたらいいと思います。

No title

いや~こうやって見ると本当に怒濤の3日間(笑)
お疲れなのにあのショットをよくぞ飲んでましたね~。
てな事で、次回はykrの鳥取再会編か?またもやyo☆ssyさんの
東京怒濤編か?なんかネリ練りしますね。
また宜しくお願いしま~す。

ykrさん

今回も呼んで頂き、そしていろいろとお世話になり、
本当にありがとうございました。

逃げても逃げても追ってくる(笑)、
罰ゲームとしか思えないあのショット、恐るべしデス(笑)。

砂漠×...砂丘◎でラクダ編はいつでもOKです(笑)。
ボクもいつでも行きますので、
また何か良さそうなイベントがありましたら
頃合いを見計らって呼んでやって下さい。

鈴木さんをはじめ、djやスタッフのみなさんにも
よろしくお伝え下さい。
ありがとうございました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)