2011年ありがとう+恒例のやついきましょう

みなさま、こんばんは。
今日で2011年も終わるというのに、
全くそんな感じがしません。
忘年会らしい忘年会をしてないからでしょうか?
ので、ただいまひとり忘年会中です。さみしー。

日本中でいろいろなことがあった一年でしたが、
こうして無事に生活できて、音楽も聴けたり
パーティーもしたり、幸せなことです。
改めてそういうことを教えられた一年でした。

今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

- - - - - - - - -

さて、恒例のおまけ企画いきましょう。
今年買った印象に残ったレコ10選。
今夜は7インチ(シングル)編です。

今年はレア盤らしいレア盤もなく、
かなり地味な10枚ですね...。
多分、年明けにCDandLP編やります。
おそらくそっちは多少マシかと...(汗)。
でわどーぞ。


☆ワケの分からないディスコを掘った2011年
A Robert Read Duet

●A Robert Read Duet / Seduction (7")
今年は主にヨーロッパ産、もしくはUSモノのヨーロッパ盤のディスコ~ブルーアイド・ソウルのレコードを掘っていた印象です。で、だいたいが可もなく不可もなくといった内容でしたが、そんな中でもコレはかなり気に入りました。ハンドクラップ&アカペラから始まる「The Winner」という曲がオススメです。

☆ベスト・リイシュー!っていうか未発表だからオリジナルか?
jerline tell me

●Jerline & Friends / Joy Trip (part 2) - Tell Me (7")
今年、他にどんなリイシューがあったか忘れましたが、これは待望のリイシューでした。と言うか、未発表音源だから再発って言わないのか?Maryann Farraを思わせる楽曲&ボーカルが最高なディスコナンバー。ブートでアナログ切ったろかと思ってたくらい、アナログ盤でかけたかったので嬉しいです。

☆ヴォコーダー大好きっす♡
wilder

●Wilder / Skyful of Rainbows (7")
これは年中レコードバッグに入れてた気がします。疾走感溢れるシャープな楽曲に、キモとなるサビのヴォコーダーが(個人的に)ヤバ過ぎ!ただそんな飛び道具に頼るだけでなく、楽曲全体の印象でちょっと他とは一線を画すバンドやアーティストって自然とレコードバッグに入り続けているものです。

☆キュンと胸をうつってやつです
paisley & charlie

●Paisley & Charlie / Stone Lions (7")
爽やかな演奏に切ないメロディーを乗せるのって反則です。もちろん素晴らしいソングライティングとアレンジができる能力がないとダメなワケですが。で、これはその成功例。ソフトロックとかにも影響受けてるんじゃないかっていう奥の深さも垣間見れます。

☆dj avante jr.即売会でゲット
badge 714

●Badge 714 / Tearless (7")
ミニ四駆世代のdj(なんだそれ?笑)、avante jr.くんがボクのイベント『la moda』でdjしていた時にかけてて、「これ欲しい」って言ったら、イベント中にその場で売ってくれた7インチ。サビの独特のメロディーとイントロのドラム乱れ打ちがクセになりますね。

☆中国モノって言われて買ってみました
white cloud

●White Cloud Orchestra / This Is Soul (7")
なんでしょうか、これは?みなさんもよく分からないと思いますが、ボクも知りません。香港のグループによる当時のヒット曲のカバー企画盤のようです。タイトル曲の冒頭にブレイクがあって、ヨーロッパのライブラリーにありそうなモッド演奏がなかなか良いです。まぁヨーロッパのライブラリー程クオリティーも高くありませんし、普段はそんな聴きませんがね...。

☆今年もポルノ・レコード王の座は譲りません
barigozzi group

●Barigozzi Group(?) / Problems - Estatycon (7")
巷でポルノ・レコード・マニアって噂されているのを自覚しています。多分、被害妄想です(笑)。2009年に同じレーベルから出ている同じシリーズのポルノ・レコードをゲットしましたが(ガッツリ仕入れてトータルで20枚は売りさばきました(笑))、今年はこっちです。クレジットはないですが、Giancarlo Barigozziのグループが手掛けているようで、演奏も悩ましい吐息もナイスです。ただ普段なかなか聴かないし(悶々とするので(笑))、特にdjプレイもしないですし、完全にコレクションですね、こういうのは。

☆PS付きスペイン盤!なんてあったんですね~
joan baez

●Joan Baez / Blue Sky - Dida (7")
USモノで、ヨーロッパでリリースされたジャケ付きの7インチを集めるのが趣味なんですが(趣味の範囲が狭ッ。笑)、今年はコレが一番嬉しかったかなぁ。もぅ随分プレイしてなかったのに、何か嬉しくて今年の下半期よくプレイしました。多分、聴いてる人にとっては「何故に今さら?」と思われた方もいるかもしれませんが、こういう理由だったんです。まぁいぃ曲なんで。

☆素敵なクリスマスソング~♪
a train

●A Train / Holiday Love (7")
えぇ曲すわ。他に何か言うこと要りますか?来年のクリスマスが早く来てほしいす(笑)。
↑コメント書くのに飽きてきたワケではありません(笑)。

☆メロウ!メロウ!メロウ!
tsuchiya

●土屋浩美 / ダーリン (7")
リリースは2010年でしたが...今年の初めの方に買いました。なんちゅういぃ曲なんでしょう。死ぬまでに出逢えてよかった。大袈裟ですが大袈裟じゃありません。


こんな感じの10枚でした。
地味だけど、一枚一枚はホント良いです。
今年は安いレコードばっかり買ってたので、
来年は高いレコードも多少買おうと思います。

ではではみなさま、よいお年を~。
スポンサーサイト

テーマ : 年末年始のご挨拶 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)