Horacio Rosas Jazz 5 / America

Horacio Rosas Jazz 5

今日もこんな時間になって、ひと段落。早朝5時デス(泣)。そういえば、今日は2月29日ですね。4年に1度しかない、何か素敵な日です。ちなみに東京スカイツリーは今日完成らしいです。全くボクの生活とは縁の遠いコトですが、いつか登れる日は来るのでしょうか~。

では今日の一枚です。アルゼンチンのトランペット奏者、Horacio Rosasがピアノトリオをバックに、女性シンガーLiliana Parafioriti de Giuntaをフィーチャーした5人で録音した1974年のアルバムです。 少し正統派ではないジャズアルバムですが、このアルバムは好きです。冒頭の「Camino del Indio」からグルーヴィーで、エレピとトランペットの演奏もとっても格好良いです。ついでにボーカルは何だかコブシが効いてます。この曲が一番好きです。他にもモーダルな「Alma Llanera」や、スキャットボサの「Veraneando en El Camino」とかもなかなか良し。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)