Dino Siani / Al Pianoforte

dino siani

どーもー、yo☆ssyです。今日は少しばかりレコードについて考えてみようと思います(昨日、Record Store Dayでしたし...)。レコードブーム再来、とか時々記事を見かけますが、ボクは全然その域に達していないというか、あくまでコアな層の中でのことであって、90年代のような熱はやはりないと思います。...と真面目に語ってみるも、特にオチもないのでアレですが、今日紹介するレコードとか、先日4万叩いてポーンと買ったコレとか、デシネの閉店セールで買ったレア盤(そのうち紹介する日がくると思います)とか、競争率ハンパないだろうと、ひとり意気込んでいたのに肩透かしで、意外とすんなり買えるっていう現実。昔みたいに「申し訳ございません。売り切れました...」とか、「Sorry, It was sold to another Japanese...」とか、たまには味わいたいものです。まぁそうなったらそうなったで確実に腹立ちますけど...(どっちやねん!)。

ではすんなり買えた今日の一枚。昨日、フランスへ寄り道しましたが、イタリアへ戻ります。イタリアのピアニスト、Dino Sianiがマイナーレーベルに残したライブラリーLP。ラウンジーなジャズアルバムではありますが、端正に紡がれていくピアノプレイが素敵なジャズボサの「Burt」という曲がお気に入りです。また、落ち着きのあるラテンジャズ「Serge」や、ジャズワルツの「Peter」等も良い感じです。ちなみにキャプションには「Roberto Pregadio Style!!」と書かれていて、まぁこれが決め手になった感は否めません。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)