Tony de Vita / Softly As I Leave You

tony de vita

どうも、こんばんは。yo☆ssyです。恒例の肩凝りがヒドく、夕方momimoへ行ってまいりました。揉み甲斐のある凝り具合で、気合い入れて揉んで頂き、一時的に回復しております。多分、数日後には元通りでしょう。momimoへ行く前に鳥取市内をぶらっと歩いてみましたが、特に変わった事はありませんでした。

では今日の一枚。引き続きイタリアのメロウジャズです。サントラ等も手掛けているピアニスト、Tony de Vitaが1972年に残したアルバム『Softly As I Leave You』です。白眉はGianni FerrioがMinaに提供した「Parole, Parole」をジャズボサでカバーしたバージョン。原曲より150%増で素晴らしい、儚くも美しい好演です。他にもボサやジャズサンバの楽曲がありますが、全体を通じて沁み入る名盤だと思います。ドラムはTullio de Piscopoが参加しています。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

No title

渋い!そしてしっとりしてる~!

個人的にすごく好みかな!!!!

rieちゃん

これ、とても良いのですよ。

CDはデシネのレーベルからリリースされていて、
現在お店もセール中なので、少し安く買えるかも...?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)