Eugen Cicero In Tokyo / My Lyrics

eugen cicero my lyrics

みなさん、こんばんわ。ブログを移行して張り切って更新しまくるかと思いきや、全くそんな気配のないyo☆ssyです(笑)。まぁそれはさておき、まだまだ寒いのは寒いけど、最近ちょっと春先みたいな気候で気分良しです。このまま一気に春になってくれないかなぁという感じですが、こーゆーことを書くと、決まって直後に豪雪とかってオチなのであまり期待しないようにしてます。3月でも普通に積もったりするもんね、鳥取...。フッ(←意味不明な笑い)。

さてナンダカンダでまだまともに音楽レビューをしていなかった当ブログ。第一回目に相応しいかどーかは分かりませんが、ステキな一枚をお届けしまっす。ルーマニア出身のピアニスト、オイゲン・キケロが1972年の夏に来日した際にスタジオ録音したアルバム『My Lyrics』です。クラシックmeetsジャズな彼の作品はどれも素晴らしいのですが、本作も華麗な旋律が胸に沁みわたります。清らかで美しいピアノの調べ。独自のアレンジで刻んだ滝廉太郎の「花」のカバーを筆頭に、ベーシストとして参加したJ.A. Rettenbacherのオリジナルナンバー「And If You Find That I Know You'd Call Her Kyoko」、スウィンギーなワルツの「Barcarolle from "Tales of Hoffmann"」など、どれも本当に素晴らしいのです。ただ突然変異的に登場する、リズムが完全にブレイクビーツと化した「Beautiful Tokyo」にはある意味言葉を失いますが...(笑)。



- - - - - - - - -

love grows 20090220

金曜の夜にちょっとたのしい何かを...。

というわけで、来週の金曜日はイベント『Love Grows』です。今回はmos.3も参加しての、ぷちメニムみたいな感じ~。男ットコ前のケンボーの代わりはyo☆ssyには務まりませんが(笑)、顔でダメならプレイで勝負!な、変な意気込みでいこうと思います(爆)。みなさんお誘い合わせの上、遊びに来てくださいね~。

『Love Grows』
on:2009.2.20 (Fri.) 21:00 open
at:Luz69
fee:1,000yen (with 1drink & mix CD)
djs:jyan、mos.3、yo☆ssy
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

遅くなりましたが

お引っ越しお疲れ様でした。
キケロのこのアルバムも素敵ですよね。
春になるとベタに「花」が聴きたくなります・・うっとり。
トリステジャネイロのオリジナル盤、買われたんですね!
あのアルバムもホント良いですよね。大好きです。

あと、先日はCD+オマケどうもありがとうございました。
連絡遅くなってすいません・・無事に届いています(笑)。
また後日感想メール送りますね。

chiakiさん

「花」いぃですよね。
なんか心あらわれる感じです。

そぉそぉ、chiakiさんに便乗してTriste Janero買ってしまいました!
今までもさんざん聴きまくっていたアルバムですが、
オリジナルで聴くと気分も新鮮でとても良かったです。

CD無事届きましたか!良かったです。
感想は...お手柔らかにお願いします。笑
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)