ブリングリング

劇場で観損ねてたソフィア・コッポラの
『ブリングリング』をやっと観ました。
bling ring

ソフィア・コッポラらしい題材で、
音楽もいつも通り重要な役割を果たしています。

5年ほど前に実際に起こったこの"ブリングリング"。
ティーンエイジャーがハリウッドセレブの豪邸に忍び込み、
金品を搔っ攫って豪遊するクライムドラマ。

パリス・ヒルトン等、被害に遭ったセレブたちが
本人役で登場しているのですが、
パリス・ヒルトンに関しては実際に盗難に遭った
自宅のクローゼットをそのまま映画に提供し、
そこで犯行の一部始終を撮影させています。

すごいクローゼットですね!

完全に調子に乗ってしまった彼らは
遂に捕まってしまうのですが、
その後のそれぞれの心情がこの映画の見所でしょうか。

内容的にはまずまずといったところで、
期待していたほどではなかったですが、
『ハリーポッター』のエマ・ワトソンを
起用しているところとか、キャスティングが逆に洒落てます。

個人的には、リーダー(?)のレベッカを演じる
ケイティ・チャンが可愛かったです。

久しぶりにゆっくり映画も観れてよかったです。
それではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

コメント

よっしー!読みに来ました(^^)

パリスのクローゼットすごいなぁ!

映画気になるー。

また映画のことも載せてね!

rieちゃん

クローゼット、すごいです!

ソフィア・コッポラの作品は多分ほぼ観てるけど、
ひとつまえの『SOMEWHERE』がオススメです。

何か観たらまた載せます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)