Armando Trovajoli / Cattivi Pensieri

Cattivi Pensieri

日付が変わりまして本日は終戦記念日です。いまや残念ながら終戦の日に戦争のことを考えなくてもいいくらいに世界の色々な所で緊張感が高まり、毎日のようにニュースで目にします。69年経った今、第3次世界大戦が起こりうる状況っていうのは、人間はやはり永遠に戦争をしていかないといけない生き物なんですかねぇ...?日本も集団的自衛権という名の片足をそちら側へ踏み入れた訳で、他人事ではありません。ボクは集団的自衛権反対派ではなく、それを理解して2012年の選挙にも行きましたし(※ここ参照)、その時に反対票を入れた人だけが文句を言えるのだと思います。その時の選挙に行ってない人、マニフェスト/綱領を理解せず自民党に票を入れた人は文句言ってはダメなのです。...話が尽きませんので音楽いきましょう。

そろそろ終わろうと思うイタリア特集にもう少しだけお付き合い下さい。本日はアルマンド・トロヴァヨーリ先生が1976年に手掛けた『Cattivi Pensieri』の7インチ。20年くらい前に再発されたので(Waveのノヴェルティー?)お馴染みかもしれませんが、ボクはこれ結構好きです。この時代のバリー・ホワイトのフォロワーみたいなメロウディスコで、コレコレコレコレと同系で、素晴らしいのです。ストリングスがカギなのはもちろんですが、ホーンとの掛け合いも良い感じですね〜。中盤以降のリズムチェンジしてほっこりする感じも秀逸!

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

トロヴァヨーリ先生、やっぱり良いです!

rieちゃん

どんなタイプの音楽作らせても一級品って
天才としか言いようがないですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)