危険なカンケイ

昨夜、仕事をしないといけなかったのですが、
あまりの集中力のなさにスパッと仕事するのをやめ、
DVDを観て寝る事にしました。

完全に観る直前まで映画作品だと思っていたのですが、
どうやらテレビドラマだった『危険なカンケイ』。

危険なカンケイ 1

はい、完全に深キョン観たさで観ました。

ソソるタイトルとはウラハラに
B級感満載の作りで、一般的にはダメなんでしょうけど、
割り切って観ればボクは大丈夫でした。

往年のスパイ映画にラブコメの要素も盛り込んだ感じを
狙ったのだと思いますが、いかんせんチープです(笑)。

深キョンがいろいろな職の衣装を纏うのも、
どうせなら七変化くらいしてほしいところです。
何か中途半端。

↓コレとかは『黄金の七人』のロッサナ・ポデスタを
意識したのでしょうか?たまたまでしょうか...?
危険なカンケイ 2

どうせならこういうくすぐるオマージュを
いっぱい詰め込んでほしかったです。

音楽も、どんなに演者が良くても、
アレンジャーによって楽曲の出来が大きく左右されるように、
ドラマや映画も演出次第で作品の
印象が大きく変わるんだろうなと思いました。

なんだか全然褒めてないですが、
ファンの人と、楽しみを見つけて観られる人には
それなりに観れると思います。
現に集中力のないボクがスルッと観てしまったのですから。

それではまた。
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)