ワイン 2017 上半期

どもー。恒例の、今年の上半期飲んだワインを
記録として残しておきます。

tenuta_trinoro_2004

Tenuta di Trinoro 2004。

いきなりドドーンとイタリアの高級ワイン、
テヌータ・ディ・トリノーロ。
1月にコルクでディナーを頂いた際に
持ち込みで、お肉料理と共に頂きました。
何年か前に飲んだ「2012」の方が
複雑な味わいだった記憶がありますが、
ぼくの味覚が当時よりこなれてきただけかもしれません(笑)。

chateau_dudon_2000

Chateau Dudon Cuvee Jean-Baptiste Dudon 2000。

コスパ高めのボルドーは2000年モノ。
カシス系の濃厚な味わいでした。

pupille_2

Poupille 2011 / Chateau Poupille 2014。

こちらもコスパ高い、プピーユの2本。
特に左は某高級ワインとも張り合った逸品。
メルロー100%で、エレガントさも兼ね備えたフルボディ。

savigny_les_beaune_2011

Dom. Guy & Yvan Dufouleur Savigny les Beaune Les Gollardes 2011。

いつどこで買ったのか、そしてお味も忘れてしまっています...。
スミマセン。ただ、写真だけは撮っているという...(笑)。
いつかもう一度。

vino_ditalia_2017

GAJA Gaia & Rey Chardonnay と、イタリアワインいろいろ。

コルク・マスター主宰のホームパーティー、
通称"貴族の会"(笑)で持ち込んだ
真ん中のGAJA シャルドネが絶品。
左端のEDDAは個性的過ぎて、ぼくの口には合いませんでした。

tetta_chardonnay_2015

domaine tetta Chardonnay 2015。

岡山・新見にあるドメーヌ・テッタさんのシャルドネを購入しました。
シャルドネは🐼でしたが、品種ごとにイラストも色々で可愛いです。

充分美味しかったですが、今後にも期待ですね!
一度、ワイナリーも行ってみたいです。

日本のワイナリーでは...
koshu_akeno_2015_2

キュヴェ三澤 明野甲州 2015 / グレイス甲州 2015。

こちらの2本も素晴らしかったです。
甲州らしさは残しつつ、一歩抜け出た感ありますね。

GRACE WINE web

特に近年人気の「キュヴェ三澤 明野甲州」は
ネットで購入することが出来なくて、
入手に非常に困っています(笑)。

今年も英国のデカンタ・アワードで、
「キュヴェ三澤 明野甲州」は金賞、
「グレイス甲州」はプラチナ賞・ベストアジア賞を受賞しております。
世界に認められている、本当に素晴らしいワインです。

hess_chardonnay_2013

Hess Collection Napa Valley Chardonnay 2013。

ハズれないことでお馴染み、ナパ・ヴァレーのシャルドネ。
イオンで買った記憶があります(笑)。
まぁ、この価格帯でカルフォルニアで、となると
安心して買えますね。
リンゴ系の風味を感じる芳醇な一本でした。

calera_chardonnay_2012

Calera Collection 2012。

こちらもアメリカ。文句なしですね。

domaine_carrette_pouilly_fuisse

Domaine Carrette Pouilly Fuisse 2015。

柑橘系の芳香を感じるシャルドネでした。
Deux Roches Saint-Veran Chatenay 2015。

大袈裟なキャプションを敢えて鵜呑みにして買った白。
あながち間違いではない、コスパ高めでイエノミに丁度良かったです。

puligny_montrachet_carillon_2006

Puligny-Montrachet 1er CRU Les Combettes - Louis Carillon 2006。

これはすし一貫さんで特上をテイクアウトした際に
贅沢に開けた、ルイ・カリヨンのピュリニー・モンラッシェ。
いや〜、最近飲んだ白の中では一番の美味しさでした。
また飲みたいなぁとは思いますが、予算が...(笑)。

ラストは...
montrachet_3


Chassagne-Montrachet 1er CRU Les MacherellesACHERELLES - Domaine Francois Carillon 2012。
Puligny-Montrachet - Domaine Francois Carillon 2012。
Puligny-Montrachet 1er CRU Les Truffieres - Domaine Francois Carillon 2013。

ルイ・カリヨンの息子、フランソワが手掛けたモンラッシェ3本!!
まだ一本残っているので、良きタイミングで開けようと思います。

今回は上半期ワイン編をお送りしました。
次回は上半期美味しかったお店編、お送り致します。
それではごきげんよう。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)