Betinho do Vibrafone e Seu Conjunto / Pandeiro Triste

betinho do vibraphone

どうも、こんにちは。yo☆ssyです。久しぶりに高額のレコードを買ってしまいました。ここ数年、ごく個人的にブラジル・ブームが到来しているのですが、買っているのは今まであまり掘られてこなかったであろうブラジリアン・ソウル系で、ジャズサンバはひと通り聴いた気になっておりました。が、しかし、今回の購入したコレは「海外でいつも高額で売ってるな〜」程度でちゃんとチェックしておらず、2年くらい前にちゃんと聴いて、これは買わねば!と探しておりました。後から調べたらNicole Conteのブラジリアン・コンピ『Viagem』に収録されているようで、その後でこのレコードが一気に高騰したようですね。

Betinho do Vibrafoneという文字通りヴィブラフォン奏者が率いたコンボの2曲入りの7インチで、この人の経歴、その他のリリースについてはよく分かりません。タイトル曲の「Pandeiro Triste」はフレーズはクールながら、かなり熱い演奏を聴かせるジャズサンバで、冒頭から終わりまでひたすらキラーです。途中「Birimbau」を引用したかのフレーズはご愛嬌でしょうか。そういった遊び心も含め、全てが完璧な一曲です。Side-Bの「Bolinha de Sabao」もジャズサンバですが、こちらは打って変わってご機嫌で朗らかな演奏が良いです。ジャケットが鬼の様にボロいですが、それをも凌駕したお買い物でした。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)