美味しかったワイン&お店 2017 秋冬

どうも〜、yo☆ssyです。
今年の秋〜冬は比較的飲みに出る機会が少なかったですが、
今回も美味しかったワインと共に書き残しておきます。

vino_2017aw_01

Louis Caillot Volnay 2004。

夏にルイ・カイヨの「Beaune」というのを飲みましたが、
こちらは2004年の「Volnay」。
熟成期間が長いので、よりしっかりとしていた記憶があります。
イオンの手がつけられていないワインコーナー、
だいぶん在庫減ってきましたが、まだ買うべき物はありますね。

vino_2017aw_02

Jean-Marc Millot Bourgogne Rouge 2015。

ネットショップの、「この値段でロマネコンティそのもの!」的な
キャッチコピーに乗って買ってみたブルゴーニュ。
畑のほとんどがヴォーヌ・ロマネとエシェゾーにあるらしく、
コスパはかなり良かったです。

vino_2017aw_03

Central Coast Pinot Noir "Cuvee V" Calera 2012。

お次はカリフォルニア・セントラルコーストの
有名なカレラの2012年。
アメリカ、安定の美味しさですね。
カリフォルニアで10月に大規模な山火事がありましたが、
ここのワイナリーは無事だったのでしょうか?

vino_2017aw_04

9月に酒菜や 呵呵旨さんで、職場のスタッフと
のどぐろ食べる会開きました。



関連ランキング:居酒屋 | 鳥取駅



そのあと、Claraちゃんとひとり企画さんと3人で久兵衛に行き、
Claraちゃん帰り、ひとり企画さんとコルク行きました。
vino_2017aw_08



関連ランキング:ダイニングバー | 鳥取駅



vino_2017aw_06

Ultreia de Valtuille 2012 Raul Perez。
Ultreia Saint Jacques 2013 Raul Perez。

夏に神戸のワインバーDさんで教えて頂いた
スペインの天才醸造家、Raul Perezさんの
「Ultreia」のトップクラスと
リーズナブルなクラスの赤を2本買い。

実はまだ「de Valtuille」の方は開けてないのです。
いつ開けようか悩み中です。
「Saint Jacques」はかなりお手頃価格ですが、
この値段でこの味わい、素晴らしかったです。
「de Valtuille」の期待が高まる(笑)!

10月、コルクで舌平目いただく。美味。
vino_2017aw_07

この週末は2日連続でコルク行ってたみたいです。
たまにそういう週あるね。

そういえば10月になかみちくん、ショックさん、ウイロに
ボクを加えたレアなメンバーで飲みに行きましたが、
写真が一枚もなかったです。
その日は、食知庵→サハラ→先日テレビで紹介されたらしい
おばちゃんのホルモンのお店に行きました。
結構飲んで楽しかったなぁ〜。

vino_2017aw_09

Varner Neely Upper Picnic Pinot Noir 2011。

こちらもワインバーDさんで出して頂いた
カリフォルニアのヴァーナー・ニーリー・ピノ。
他の区画のピノやシャルドネもあるようで、
そちらも気になりますね。
Dのマスター曰く、2010年(だったかな?)がさらにヤバい、とのことでした。

11月、いつも美味しいはせ川さんでランチ。
vino_2017aw_10

vino_2017aw_11



関連ランキング:割烹・小料理 | 鳥取駅



倉吉であったやまりょーの結婚パーティーから
鳥取へ戻り、コルクへ。
vino_2017aw_12


11月、恒例の松花さんでふぐ🐡
vino_2017aw_13

vino_2017aw_14



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅



11月、仕事終わりの『East of Underground』前にコルクで夜ごはん。
vino_2017aw_15

鼎さんのシャルドネ、優しいお味。
vino_2017aw_16

vino_2017aw_17

vino_2017aw_18

いつも美味しいけど、この日もとても良かったです◎

11月、蟹が解禁になってすぐ味暦あんべさん。
vino_2017aw_19

ちゃんと予約していったので、ウェイティングの方々を尻目に入店(笑)。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅



vino_2017aw_20

Gevrey Chambertin Vieilles Vignes Gabriel Tortochot。

多分、イオンに残っていたシャンベルタン。
記憶に残っておりませんが(笑)、
この値段にしては充分楽しめるって感じだと思います(無責任。笑)。

vino_2017aw_21

Francis Ford Coppola Director’s Cut Chardonnay 2012。

何年振りかにコッポラ監督のワイン飲みました。
シャルドネは初でしたが、良いクオリティーですね。

vino_2017aw_22

Meo-Camuzet Marsannay 2013。

夏にミルカレスさんで衝撃を受けた、
メオ・カミュゼのリーズナブルなマルサネ。
いや、もうここのワインはどっぷりファンですわ。
どれ飲んでも美味しい。。

という感じのこの秋〜冬でした。
来年も美味しいモノいっぱい食べたいです♪

それではまた!
vino_2017aw_23
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)