FC2ブログ

美味しかったお店 2018 SS

春〜夏にかけて美味しかったお店を残しておきます。
『la moda』ブログ定番のお店から、
他県のお初のお店まで、ザザザっとどーぞ!

まずは3月、同級生がやっている和ごころ 上田さん。
ueta_201803_000

ueta_201803_001

ueta_201803_002

ワタクシの大好物、猛者エビ〜!
ueta_201803_005

ueta_201803_003

ふぐ鍋でした。
ueta_201803_004

ueta_201803_006

この日は元マネージャーといつも通り飲んで食べました。
しかし、料理美味しかった〜◎



関連ランキング:天ぷら | 鳥取駅



- - - - - - - - -

続いては4月、ワインバー虹の6周年イベントにて
『la moda』ブログ久しぶりの登場、やまりょーさんと
お馴染みのポーズで乾杯!
niji_6th_anniversary


- - - - - - - - -

お次は、いつものコルク。
koruku_20180407_01

koruku_20180407_02

koruku_20180407_03

多分、仕事終わりに食事した感じかと思われます。
ゆーやんがいつも作ってくれる前菜盛りと
ロゼがいい感じに合った記憶があります。安定の美味しさ。
コースで食事もしたいですね〜。



関連ランキング:ダイニングバー | 鳥取駅



- - - - - - - - -

5月は忙しかったのか、そんなに出歩いていなかったようで、
6月はせ川さんでランチ。
hasegawa_20180607_1

hasegawa_20180607_2

ホントいつも美味しいです。
知らなかったのですが、ランチメニューこれ以外にもあるそうで、
次回はそちらも食べてみたいです。



関連ランキング:割烹・小料理 | 鳥取駅



- - - - - - - - -

6月、再び仕事終わりにコルク。
この日、CALERAがグラスで開いていて、美味しく頂きました。
パスタも最高の美味しさ。
koruku_20180609


- - - - - - - - -

6月、元マネージャーとみつき。
この日、カウンターの隣の席にオジサマと
どこかのラウンジのおねえさん3人が先客でおられて、
多分「この若造が...」的な感じで見られていたような気がします(笑)。
(年齢的には若造ではないですが...。)
mitsuki_20180613_01

mitsuki_20180613_02

mitsuki_20180613_03

mitsuki_20180613_04

mitsuki_20180613_05

mitsuki_20180613_06

mitsuki_20180613_07

mitsuki_20180613_08

mitsuki_20180613_09

mitsuki_20180613_10

そして料理を通常のコースより値段上げてもらっていたので、
おじさまグループより内容が明らかに豪華で、
おじさまの方を向けませんでした(笑)。

鮎を焼く前に、大将が瓶(?)に水を張って
鮎が泳いでいるのを見せてくれたのですが、
マネージャーと「おい、アレただ自慢で見せてきただけだったらどーする(笑)?」と
話していたところ、しっかりとお料理として出てきました(そらそーや)。
今回も完璧に美味しかったです!
いつもありがとうございます。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅



- - - - - - - - -

6月、W杯を観ながらモッブスさんで夜ごはん。
mobs_20180622



関連ランキング:ダイニングバー | 鳥取駅



- - - - - - - - -

6月、コルクでイタリアワイン会。
koruku_20180624_01

koruku_20180624_02

koruku_20180624_03

koruku_20180624_04

koruku_20180624_05

シチリアの貴族のワイナリー、タスカ・ダルメリータの
ロッソ・デル・コンテを協賛で持ち込ませてもらいました。
ワイン通の方にも好評で、全てなくなっていて嬉しかったです。
しばらく時間おいて、開いてからの風味が素晴らしいです。

- - - - - - - - -

6月、ワインバー虹のイベント
『奇跡の生ハムとマリアージュ』に参加してきました。

ゲストは、パルマハム職人、多田昌豊さんと、
京都祇園よりマリアージュ研究家、倉田香緒里さん。
niji_20180629_02

生ハムの概念が変わってしまうほど美味しかったです。
niji_20180629_01

niji_20180629_03

御二方と一緒に写真も撮ってもらいました。



関連ランキング:バー | 鳥取駅



- - - - - - - - -

6月、めずらしくいとこと、かしもさん。
kashimo_20180629_01

kashimo_20180629_02

kashimo_20180629_03

kashimo_20180629_04

kashimo_20180629_05

kashimo_20180629_06

一年振りくらいに伺いましたが、
お店の方が覚えていてくれてました。ビックリ!


関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅



- - - - - - - - -

6月、またまたコルク。
koruku_20180630_01

koruku_20180630_02

イタリアの高級ワイン、サッシカイアを頂きました。
抜群の美味しさですね!
写真にはないですが、GAJAのシャルドネも頂きました。

- - - - - - - - -

7月、豪雨の当日、豊岡の魁さん。
sakigake_20180705_01

sakigake_20180705_02

sakigake_20180705_03

sakigake_20180705_04

sakigake_20180705_05

sakigake_20180705_06

sakigake_20180705_07

sakigake_20180705_08

天候が天候だっただけに、ほぼ貸切状態で
お店の方も、ボクが本当に来るのか疑問だったそうです(笑)。
そういう時には必ず行く人です(笑)。
しかし、豊岡の大きな川も、かなり水位上がってましたね。

素材も調理も良くて、さすがミシュラン特別版で
一ツ星を獲得されておられるだけあります。
昭和63年(だったかな?)からお店をされているそうです。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 豊岡駅



- - - - - - - - -

先週は一日だけ、猛暑の岡山で夏休み。
お昼は鮨 山もとさん。
yamamoto_20180720_00

yamamoto_20180720_02

yamamoto_20180720_01

yamamoto_20180720_03

yamamoto_20180720_04

最近、移転されたそうで、お店がとても綺麗でした。
モダンな感じでとても素敵な内観でしたが、
常連のマダム様に「スナックみたいやな」と、
大将ディスられていました(笑)。
一見、寡黙そうだけど、独特の空気感のある
大将の人柄、もちろん握るお鮨も最高でした。



関連ランキング:寿司 | 城下駅柳川駅西川緑道公園駅



夜は、ずっと行ってみたかった祥雲さん。
shoun_20180720_01

shoun_20180720_02

shoun_20180720_03

shoun_20180720_04

shoun_20180720_05

shoun_20180720_06

shoun_20180720_07

shoun_20180720_08

shoun_20180720_09

人柄も料理もとても丁寧で完璧なお店。
ビール→白ワイン(KENZO ESTATE あさつゆ)→日本酒を頂きました。
ワインのセレクトも凝っていて良かったです。

気さくに色々なお話もして頂き、
お店を出されるまでの経歴も教えて頂いたのですが、
20代の頃は、なんと、京都の菊乃井さんでお務めされていたそうです。
祥雲の料理、サービスの素晴らしさも納得です。
岡山行ったら、毎回ここでいい気がします。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 城下駅柳川駅西川緑道公園駅



そして〆はもちろん、BAR VAGABONDさん。
bar_bagabond_20180720

ピノを3杯くらい頂いたかと思います。
マスターより、ピノ・ノワールのクローンについて教わりました。
非常に興味深かったです。


関連ランキング:バー | 西川緑道公園駅郵便局前駅柳川駅


という感じで、たくさん仕事をして、
たくさん美味しいものを頂けれた春〜夏でした。
行ってみたいお店は色々あるので、
下半期も美味しいものをたくさん頂けるよう
お仕事を頑張りたいと思います!

それではまた〜。
スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)