黄金の7人 1+6 エロチカ大作戦

[こちらの記事は旧ブログからの転載です]

黄金の7人 1+6 エロチカ大作戦


やっと『黄金の七人』BOXを観終わりました。しかし、最近の映画レビュー、『黄金の七人』ばっかだな...(笑)。ちなみに買ってたのにまだ観ていないDVDがちょこちょこあるので、時間がある時に観ていこうと思います。

さて、この『1+6 エロチカ大作戦』ですが、本作もシリーズの番外編ではあるものの、前回紹介した『新・黄金の七人 7×7』とはまた違ったテイストの番外編です。BOXを買う以前から、なぜかコレだけは観ていたというyo☆ssy...(タイトルに惹かれたのか?笑)。なので今回が2回目の鑑賞。そして1回目に観た時と同様、「これはヒドいな~」という愛すべき駄作!ここにあらすじを書くのもイヤになるくらい下ネタに継ぐ下ネタ。なので詳細はあえて書きません。気になる方はぜしご自身の目で観て、笑って下さい(失笑50:苦笑50くらいです。笑)。ただし、『新・黄金の七人 7×7』よりも黄金の七人的というか、華やかな雰囲気はあるし、ロッサナ・ポデスタもカムバック!セレブ達の衣装も楽しめます。そしてやっぱりトロヴァヨーリのスコアも冴え渡ってます!


黄金の7人 1+6 エロチカ大作戦 -Homo Eroticus-
1971年 / イタリア
監督:マルコ・ヴィカリオ
出演:ロッサナ・ポデスタ
   ランド・ブッツァンカ
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)